オルフィック_スニーカーブーツ_CONSIST

冬の足元の定番であるブーツ。上品なドレスブーツや無骨なワークブーツ、防寒に優れたダウンブーツなど、選ぶ基準はさまざまだが、いつものスニーカー感覚で履ける快適な一足ならオルフィック(ORPHIC)におまかせ。


オルフィック_CONSIST_ヒール

革靴とスニーカーを掛け合わせたユニークなスタイルでファンを拡大している日本発のシューズブランド、オルフィック。「アスファルト、森林、そしてカーペットの上まで」をテーマに、デザイナーのTakayoshi Shirakawaが手掛けるシューズは、疲れにくい抜群の履き心地も大きな魅力。


そんなオルフィックの中でも人気を集める「CONSIST」は、スニーカー用の木型を用いて、サイドゴアブーツのアッパーをミックスしたブーツタイプのスニーカー。

オルフィック_CONSIST_オリーブ

CONSIST ¥34,100


アッパーには耐久性に優れたアルカンターラレザーや工業用ラバーなどを使用し、アウトソールは雨に強く滑りにくいメガグリップを採用。さらにランニングシューズの補強パーツを備え、ソールは高さと軽さ、クッション性のあるジェル内蔵のビブラム社製低反発ソールを搭載するなど、タウンユースからトレッキングまでこなすハイスペックモデルだ。


このほど登場する新色は、無骨なカーキのアッパーに黒のラバーとソールを合わせた大人ミリタリーな仕上がりに。発売は12月23日(金)。いつものスニーカーの足元を冬仕様にアップデートしよう。