1948年にアメリカで誕生し、東海岸の学生の間で大流行したタッセルローファー。オンもオフも活躍できることから、当時は弁護士までも愛用する人気ぶり。そんなアイテムをORPHIC(オルフィック)が再解釈し、新たな逸品「SLIDER(スライダー)」を生み出した。

このたび発売される「スライダー」は、タッセルローファーに軽量ランニングソールをミックスした、フルシーズンモデル。驚くほどの軽さながらも程よいボリューム感により、着る服を選ばない特徴的なシルエットに仕上がった。

ソールは内蔵のジェルにより、衝撃を吸収するクッション性の高さをキープした、Vibram社(ビブラム社)の新作「Black Bird(ブラックバード)」を採用。オンライン限定で発売する。


¥33,000
Black Tassel
7.0、8.0、9.0



オルフィック オンラインショップ https://www.orphicshop.com