鮮やかなグリーンとブラックのコントラストが秀逸

ニューバランスといえばグレーというイメージを持っている人も多いことだろう。確かにブランドを象徴するカラーだし、様々なコーディネートに合わせやすいのも事実。だが、たまにはそんな王道から外れた変化球的なモデルを求めたくなるもの。ならば国内のアトモスで限定発売されるM2002Rの新カラー「New Balance M2002RGZ」がうってつけだ。


本作のルーツとなったのは、Made in U.S.A.のフラッグシップモデルとして2010年に登場した「2002」。それにインスパイアされた重厚なアッパーを上質なヌバック・メッシュで包み込み、パフォーマンスランニングシューズ「860v2」の高い衝撃吸収性と反発性を誇る「N-ERGY(エナジー)」と「ABZORB(アブゾーブ)」を搭載したハイスペックソールを組み合わせたのが、「M2002R」というわけだ。



さらに本作は、気分を高揚させるグリーンのカラーリングでポジティブにアレンジした“GOOD VIBES PACK”の1つとしてラインナップされており、アッパーのメッシュ部分に採用したブラックとグリーンの鮮やかな2トーンが目を惹く印象的なデザインとなっている。また、サイド部分のNロゴ内部に“N-ERGY”のテキストを配するなど、さりげなくひねりを加えたディテールにも注目だ。



ひと味もふた味も違うこのグリーンのニューバランスで周囲と差をつけよう。



New Balance M2002RGZ
価格:¥16,280
サイズ:25.5~29,30cm





アトモス カスタマー
TEL:03-6629-5075
http://www.atmos-tokyo.com/

Text:Tetsu Takasuka