京都丹後 海鮮の匠 魚政の「松葉ガニ地鍋セット」

「濃厚なカニスープを締めまで堪能」

笹田幸利さん(おとりよせネット プロデューサー)推薦
冬の味覚の王様とも称される松葉ガニがたっぷり入った贅沢な鍋。昆布がベースのスープにカニのエキスが溶け出しその強烈な旨味に圧倒される。しっかり身が詰まったカニは食べごたえあり。最後に濃厚な内子と外子を入れ雑炊にすればカニの旨味を余すところなく堪能できる。


中サイズ 2人前

¥15,660(税込み)

内容:松葉ガニ(800g級1匹)、セコ蟹宝船(中小 2個)、天然塩、カニ鍋用 魚政オリジナルストレートスープ(1ℓ×2)
配送形態:冷凍
賞味期限:約30日間

https://www.uomasa.jp/
TEL:0120-720823


カニがきれいにカットされているので食べやすい!」(師岡さん)



カニのクオリティは高いが火を入れすぎると味が落ちるので注意。個人的にはあらかじめスープで野菜を煮込んで、仕上げにカニを温めるくらいでいい」(梶原さん)



見た目が豪華だし、みんなのテンションが上がる。カニのだしが濃いので、自分の好きな具材をさらに追加してもおいしいかも」(笹田さん)


参加メンバー

梶原由景さん
(クリエイティブディレクター)

ファッション界屈指の食通。お取り寄せ鍋歴は15年以上。おいしい鍋探しにはもっぱら「ふるさと納税」を活用。



笹田幸利さん
(おとりよせネット プロデューサー)

日本最大級のお取り寄せ情報サイトの企画立案などを担当。仕事柄、全国のお取り寄せ鍋のリサーチを行っている。



さわけんさん
(科学する料理研究家)

あらゆる食品の食べ比べをしている料理研究家。鍋に関してはここ10年ほど、年間15種ぐらいを食べ比べている。



師岡とおるさん
(イラストレーター)

好きな鍋は鶏肉、魚介で塩だしのさっぱり系。仕事は早めに切り上げ日本酒を片手に一人でお取り寄せ鍋を楽しむ。



Videographer: Keisuke Jinushi
Movie Editor: Michihiro Takeuchi
Photo:Hiroyuki Takenouchi
Food Stylist:Chie Mizushima
Text:kinmasataka