元シュプリーム(Supreme)のデザイナーで、現在は妻のルーシーとともにジル・サンダー(Jil Sander)のクリエイティブディレクターを務めるルーク・メイヤーがパリを拠点に展開するオーエーエムシー(OMAC)と、藤原ヒロシ率いるフラグメントデザインによるコラボレーションが再び実現。

おなじみのサンダーロゴと両ブランドネーム、華麗なフラワーアートを組み合わせた大胆なグラフィックが目を引くカプセルコレクションは全部で6ピース。コットンポプリン中綿入りのキルティングライナーやUSスノーパーカなどのアウターをはじめ、ルーズフィットなイタリア製オーガニックコットンのクルーネックとフード付きスウェット、そして半袖Tシャツが揃う。フェード感のある独特な色合いは天然染料によるオーバーダイをほどこしたもので、カーボン、メロン、ブラックの3色をラインナップ。ヴィンテージのようなアジのある佇まいが特徴だ。

完売必至のカプセルコレクションは9月29日(木)10時(日本時間)よりoamc.comとドーバーストリートマーケット ロンドン(Dover Street Market London)にて数量限定発売。秋冬の着こなしを格上げしてくれる大人ストリートな名コラボを今度こそ手に入れたい!

ライナー ¥73,400

パーカ ¥82,300

フーディスウェット ¥58,500

クルーネックスウェット ¥52,400

Tシャツ ¥37,400

Tシャツ ¥37,400



エドストローム オフィス https://jp.oamc.com/