バックパックにはPCが収納できる
デスクキャディーが付属

人気バックパック2つと新作バックパックには、PCや周辺機器などを収納するためのデスクキャディー(取り外し可能なパッド付きのケース)が加わった。ほとんどの15インチノートPCに対応し、いずれも専用のイージーアクセスコンパートメントに収納できる。



デスクキャディーは写真の2タイプ。面ファスナーのPCポケットと、キーリング付きファスナーメッシュポケットが基本装備。レフュジオ・デイパック 30Lの大容量に付属するタイプ(左)は、面ファスナーの下に、2つのメッシュポケットがつく。デスクキャディーには本体に固定するためのホタンループも付いている。


またパタゴニアが掲げる「地球を救うためのビジネス」に則って、バッグ本体のすべての生地、メッシュ部分を100%リサイクル素材(ストレッチメッシュは84%リサイクル)に切り替えた。中身を雨などから守るための撥水加工はフリーDWR(非フッ素化撥水加工)を採用し、フェアトレード・サーティファイド(公正貿易認証)縫製で仕上げられている。


レフュジオ・デイパック 26L

バックパック¥12,650/パタゴニア(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)

効率的仕事→遊びでも大活躍の万能選手

仕様もサイズ感もちょうどいい、パタゴニアを代表するバックパック。すっきりとしたルックスは汎用性が高く、タウンユース向き。メイン収納とPCコンパートメントが別になったデザインで、ON/OFFともに頼りになる。ハイドレーションにも対応しているから、通勤だけでなくアウトドアのアクティビティにも持ってこい。縦46×横31×マチ17cm。


レフュジオ・デイパック 30L

バックパック¥15,400/パタゴニア(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)

トレイルでも使いやすいバックパック

このバックパックもメイン収納とPCコンパートメントが別になっているので、着替えなどが必要なジムトレーニング通いにもぴったり。仕事道具は背中側のPCコンパートメントに、ジムなどの道具はメイン収納へ。フロントにはバンジーコードも付き、アウターなどを挟んで持ち歩くことも可能。ハイドレーション対応モデルで、春のトレイル散策などにもおすすめ。縦48×横31×マチ17cm。


アトム・トート・パック 20L

バックパック¥9,900/パタゴニア(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)

小さめで効率のいい人気モデルの後継新型

コンパクトに荷物を持ち運びたい人向きの新型。PCスリーブとメインコンパートメントが一体型になった「タマンギト・パック」をベースに改良して、デスクキャディーを付属した。コンパクトながら両サイドにはストレッチ素材のボトルポケットも備える。手持ちしやすいバンドルも、電車通勤などの際に重宝する。縦41×横31×マチ13cm。


アトム・スリング 8L

ショルダーバッグ¥8,030/パタゴニア(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)

自転車移動にも便利なワンショルダー

スマートフォンの大型化に対応して、スリングポケットのサイズを大きくアップデート。またメインコンパートメントにディバイダーを取り入れ、フロントポケットの容量をアップ。小型のタブレットならキャリーできるサイズ感に。ちょっとした外出の際に必要なものが一式入れられて、使い勝手も抜群。縦34×横23×マチ8cm。



パタゴニア日本支社 カスタマーサービス
TEL:0800-8887-447

Photos:Naoki Seo
Stylist:Takumi Urisaka
Composition & Text:Hisami Kotakemori