「冬アウターといえばダウンもたくさん持っているんですが、思い入れがあるのは中綿入りのパタゴニア“ダスパーカ”。学生時代から憧れていた名品が、ある時期廃盤になってしまい…。どうしても欲しくなって3年前にデッドストックで買いました。パタゴニアの冬アウターと言えば、ダスパーカという人も多いので今は復活しましたが、胸のロゴはこの象徴的なロゴパッチではなくなってしまったようです。ゲッコーグリーンに黒ファスナーの配色も僕好みだし、ダウン並みに暖かいので、なんだかんだスタメンになっています。最近はこういう、いい意味であか抜けていないアイテムを今っぽく着ることに、自分がハマっているのも出番が多い理由ですね」

西野大士さん(にしのやディレクター)
身長175cm
中綿ジャケット:パタゴニア
着用サイズ:M

ジャケット:ドーメル
インナーシャツ:パタゴニア
インナータートル:エルエルビーン
パンツ:ニート
靴:レユッカス
眼鏡:アヤメ
キャップ:47×ニート


「ダスパーカを仕事で着るときは、カジュアルになりすぎないように、きれいめなアイテムでまとめるように意識しています。きょうは商談が多かったので、ドレッシーなウールのセットアップとコーディネート。足もともレユッカスのレザーシューズです。ダスパーカはダブルファスナーだから、フロントのあき具合が調整できてバランスも取りやすい。個人的に、裾を少し絞って着るのが好きです」



「ドーメルのジャケットのインナーにはエルエルビーンのタートルとパタゴニアのシャツを重ね着。防寒対策はカンペキです。袖口はゴム入りだから冷気が入らず、ファスナーを全部閉じてフードをかぶればかなりの暖かさ」



「内側にはメッシュの大きなポケットもついていて、休日などはこれを羽織れば手ぶらで外出できます。冬のロケ撮影や出張にも欠かせないお気に入りです」