(左上)クルーネックスウェットシャツ ¥19,800



「SOPH.N」と書いて「ソフハリ」と読む。


これは、2019年11月に「SOPH. TOKYO」旗艦店の20周年記念プロジェクトとして発足した、「SOPH.(ソフ)」と「N.HOOLYWOOD(N.ハリウッド)」とのコラボレーベル。それが2年ぶりに、今回は「N.ハリウッド」のブランド設立20周年の特別企画として復活を遂げた。


そして今回は、日本を代表する2大ブランドに加え、“ザ・キング・オブ・スウェットシャツ”の「Champion(チャンピオン)」とのトリプルコラボなのだ。



Tシャツ ¥15,400



このカプセルコレクションは、肉厚9.5オンスのフーデッドスウェット、同じく9.5オンスで裏毛素材のスウェットパンツ、9オンスのクルーネックスウェット、懐かしのボックスシルエットのTシャツを揃えた全4型。


“文化系スポーツ男子”マストバイの大人カジュアルはブラックのみの潔さ。目玉アイコン以外の意匠はモノトーンで統一され、控えめな主張も好印象だ。



フーデッドスウェットシャツ ¥22,000



デザインのインスピレーション源は、ネック裏に通称“青刺繍タグ”が付いた1990年代の「チャンピオン」のスウェットシャツ。古着屋からキャリアをスタートし、希少なビンテージスウェットシャツを多数所有している尾花大輔のこだわりが存分に注入されている。


古着マニアも納得のディテールとしては、当時の縫製仕様が再現されている。また1980~90年代のスウェットに使用されていたという、左胸に刻まれた影文字の“Champion”刺繍ロゴにも注目したい。



本コラボのオリジナルデザインとしては、各アイテムのフロントバックにも影文字のチャンピオンロゴを刻印。スペシャルな“SOPH.N”(ソフハリ)のラバーワッペンなど、昭和・平成・令和の世代を横断したディテールが違和感なく混然一体となっているのだ。



スウェットパンツ ¥19,800



モードな雰囲気とリラックスムードが共存した絶妙なバランス感覚は、「ソフ」清永浩文と「N.ハリウッド」尾花大輔の長年のフレンドシップの成せるワザ。“デザイン”された黒カジュアルは、ヴィンテージマニアから旬の大人男子まで納得の出来栄えだろう。



注目の発売日は10月1日。


「N.ハリウッド」「ソフ」「チャンピオン」の限定店舗のほか、それぞれの公式オンラインストアやゾゾタウンなどで取扱われる。早期完売必至だが、3ブランドの販売チャネルをチェックして確実にゲットしたい。




Champion × SOPH. × N.HOOLYWOOD
問い合わせ:ミスターハリウッド TEL:03-5414-5071
https://www.n-hoolywood.com

Text: Takafumi Hojoh