01:ソックオンサンダル

サンダル¥3,080/モンベル(モンベル・カスタマー・サービス)

ベストセラーのワケは履けばわかる!

ソックス着用でもモンベル独自のS字形状鼻緒で、はきやすく設計されたベストセラーサンダル。踵が浮きにくいと評判の「スリップオンサンダル」の特性をそのまま受け継いだ兄弟モデル。肌あたりがやさしい素材の鼻緒を採用している。


ショーツにソックス&サンダルという文化系アウトドアコーディネートも、コレなら快適にトライできる。


02:TAKEロハ アイランド

シャツ¥7,920/モンベル(モンベル・カスタマー・サービス)

サラサラ快適な竹繊維プラス™の大人アロハ

天然の抗菌効果がある竹繊維をコットンに混紡した、竹繊維プラス™を使用したアロハだから「TAKEロハ」。ヴィンテージ感のある2つ穴のボタンも竹製だ。サラサラした肌離れのいいシャツは適度なハリがありシワになりくいのも特徴。


椰子の木やハイビスカス、波。南国のモチーフにカヤックや自転車を楽しむ人の姿をミックスしたプリントがモンベルらしい。街にもなじむダークトーンがうれしい。


03:KAMICO イージーショーツ

ショーツ¥4,730/モンベル(モンベル・カスタマー・サービス)

ヘビロテ確定のドライなネイビーショーツ

マニラ麻からできた紙を細長くカットして、撚りをかけて糸にした紙糸プラス®とコットンをブレンドしてつくられるKAMICO(カミコ)。通気性・吸放湿性・軽量性に優れた肌離れのいい夏素材として、モンベルが開発した。


軽くてドライタッチのイージーショーツは、丈感やシルエットもベーシック。前ポケットは深く、ヒップにはベルクロ留めのポケットも付き、モノを安心していられるのもポイント。


04:アルパインサーモボトル アクティブ 0.35L

サーモボトル¥3,300/モンベル(モンベル・カスタマー・サービス)

保冷・保温効果抜群で直飲みできて便利

軽量コンパクトでありながら、断熱効果の高い真空二層構造と反射加工で抜群の保温・保冷効果を可能にしたモンベルの自信作。本体に使用しているステンレス鋼を極限まで薄くすることで実現した。


350mlのちょうどいいサイズ感。片手のワンタッチで水分補給ができる。500mlサイズや、レッドやグリーンのカラー展開もあり。


05:WIC.クール フィールドマスク

マスク¥1,430/モンベル(モンベル・カスタマー・サービス)

ノーズ部分に芯材入りの高機能マスク

通気性と速乾性に優れたウィックロン®クールの本体と消臭機能付きフィルターのセット。このタイプの簡易マスクはいろいろあれど、鼻部分に樹脂製の芯材を入れて顔のラインに沿う立体裁断をしているものは希少。UVカット機能も付いている。


鼻部分がフィットするから、メガネやゴーグルもくもりにくい。アウトドアでのアクティビティやサイクリング、バイクなどの粉塵対策にも活躍する。


06:トラベルキットパック M

ポーチ¥2,750/モンベル(モンベル・カスタマー・サービス)

ビジネスツールケースとしても応用しやすい

グルーミングポーチとして使いやすい歯ブラシが収納できるサイズ感。リップストップナイロンでトップにはハンドルが付き、備えたフックでつるせば小物を機能的に収納できる。中はゴム留めのポケットとファスナー付きポケット、メッシュポケットと収納が充実。


旅用だけでなく文房具やPCガジェットの収納ポーチにしても使いやすそう。縦10.5×横21×マチ5.5cm。


07:WIC.T ワンポイントロゴ

Tシャツ¥2,420/モンベル(モンベル・カスタマー・サービス)

ドライタッチでストレッチ性も満点!

モンベルの独自素材ウィックロン®のTシャツ。コットンのような自然な風合いながら、驚異の速乾性と通気性を兼ね備え、アウトドアから日常まで万能。11色とカラー展開が多く選びがいもある。


ウィックロン®には光にあたると臭いのもとを分解する「光触媒効果」粒子が繊維に練り込まれている。汗をかいてもサラサラな上、消臭機能付きと、夏に手放せない定番。


08:クール パーカ

パーカ¥6,490/モンベル(モンベル・カスタマー・サービス)

日除けから冷房対策までこれ一着で解決

撥水加工が施された薄手のパーカ。薄手で通気性に優れUVカット機能も付いているから、日除けにも最適。手の甲までをカバーするサムホール付きの袖とフードで、日差しをばっちり遮る。


縫い目をすべて平らに広げたフラットシーマー縫製で、肌に直接ふれてもごろつき感がないから、タンクトップやTシャツにも気持ちよく羽織れる。夏の冷房対策にも重宝する。



モンベル・カスタマー・サービス TEL:06-6536-5740

Photos:Naoki Seo
Stylist:Takumi Urisaka
Composition & Text:Hisami Kotakemori