ようやく怒涛の「ユニクロ」コラボがひと区切り!


2021年の年始から順を追うと、1月22日発売の「UNIQLO U(ユニクロ ユー)」、3月19日発売の「+J(プラス ジェイ)」、そして先週末の4月23日発売の「UNIQLO AND JW ANDERSON(ユニクロ アンド JW アンダーソン)」と、恒例の人気コラボが4ヵ月に3度も立ち上がり。今はようやく出揃ったタイミングだ。


そこで、今季のコラボ3部作を振り返り「掘り出し物・まだ買える・追加販売」に該当するお勧めアイテムを厳選ピックアップ。きっと、大人男子の購入の参考になるはず!



UNIQLO U

ボーダーボートネックT(半袖) ¥1,990


まずは、クリストフ・ルメールが率いるパリのデザインチームが提案する「ユニクロ ユー」から。温かみのあるブラウンカラーを軸に、パリのエスプリを感じさせるコレクションだ。


発売日は真冬。公式ヴィジュアルに使用されたボーダー柄の半袖Tシャツは、マリンな夏をイメージするにはまだ早く初動は鈍かったが、1月から息長く売れ続け、人気商品に浮上している。オンラインも在庫あり。



エアリズムオーバーサイズTシャツ ¥1,500


3コラボの中で「ユニクロ ユー」だけが、「AIRism(エアリズム)」素材を裏面にあしらった半袖Tシャツをリリースしていたことを忘れてはならない。


既存の「ユニクロ」で定番的に取り扱われるエアリズムTシャツとはシルエットが異なり、旬のドロップショルダーかつビッグサイズでの提案だ。現時点ではカラバリも全色、コアサイズも在庫が揃っている。


ファッションコンシャスなエアリズム好きは、今こそ大人買いしよう。「+J」と「ユニクロ JW」が発売済みの今、もう迷う必要はないはずだ。



テープサンダル ¥2,990(※値下げ)


加えて、3コラボの中では「ユニクロ ユー」だけが、フットウェアを発売していた。「テープサンダル」は全色・全サイズ在庫があり、さらに値下げ中。少し気温が上がると、途端にサンダルは在庫僅少になるので要注意。



イージーワイドフィットショートパンツ ¥2,990


3つのコラボの売れ行きをウォッチして判明した事実。それは「なぜかショーツが真っ先に完売する」こと。


ブラウンカラーが好みなら、「ユニクロ ユー」の「イージーワイドフィットショートパンツ」がお勧めだ。オンラインで黒は完売だが、ブラウンのみSMLまでサイズが揃っている。ウエストゴムの仕様も「ユニクロ ユー」だけだ。


先のショーツと合わせ、サンダルも同じブラウンカラーでまとめることも可能。今ならまだ間に合う。



+J

セルビッジ スリムフィットジーンズ ¥5,990


そして、2つ目は今季も大人気だった「+J」。


復活2シーズン目となる2021年春夏は、前秋冬の傾向を踏まえ過度の争奪戦を抑えるためなのか、完売アイテムの「追加販売」も僅かではあるが存在する。


既報の通り、4月中旬予定の「セルビッジ スリムフィットジーンズ【ネイビー】」もその1つだ。


その後の調べで、追加販売日が4月26日(フルラインナップ店舗、Tokyo店・銀座店・原宿店、オンラインストア)に正式決定。店頭でもオンラインでも瞬殺だった「+J」のリジッドデニム、“伝説”を手に入れるラストチャンスだ。ちなみにブラックとオフホワイトは在庫あり。



続いて、スタンドカラーのミニマルデザインが前秋冬に続き好評を博した「スーピマコットンオーバーサイズスタンドカラーシャツ」だが、モデル着用のグレーだけが、追加販売にもかかわらず全サイズ完売してしまった。


だが、ミラクルが存在する。



スーピマコットン オーバーサイズスタンドカラーシャツ (長袖・欧米仕様) ¥3,990


なんと4月下旬、オンラインに突如として、「通常サイズよりも1サイズUP・袖が3cmほど長い」海外サイズである「欧米仕様商品」のカテゴリが追加。逆輸入のような追加販売で需要過多をカバーしているのだ。


日本サイズで完売色のグレーでも、Lサイズ(日本サイズのXL相当で袖が3cm長い)が在庫あり。オンラインでは最下部に存在し、見落としがちなので注意しよう。



[※2020年秋冬]

スーピマコットン オーバーサイズスタンドカラーシャツ(長袖・欧米仕様) ¥3,990


ミラクルが「+J」でもう1つ。


今春夏のスタンドカラーシャツのカラバリに黒は存在しないが、またしても「欧米仕様商品」で“前秋冬”の「スーピマコットン オーバーサイズスタンドカラーシャツ」が追加。そういえば、前秋冬は黒があったのだ。


フロントの切り替えなどのデザイン違いも微差だろう。スタンドカラーシャツは前秋冬も候補に入れよう。



UNIQLO AND JW ANDERSON

クルーネックT(半袖) ¥1,990


そして、3部作コラボの最終章である「ユニクロ アンド JWアンダーソン」は発売されたばかり。ハートウォーミングなラインナップは、アシッドカラーの明るいカラーパレットが中心だ。


その中で1点だけ、黒のカラバリが存在する。そのアイテムが、小花柄刺繍がワンポイントで入った「クルーネックT」だ。ネイビーに見えるがこれは黒。


SMLの在庫は発売直後の土日で在庫僅少。ブラックコーデ好きの大人男子は、小花柄を遊び心として取り入れよう。黒はこれしかないから間違いようがない。



そして、唯一の黒系セットアップになる「ツイルオーバーサイズワークシャツ【ダークグレー】」は、既報での予想通り、初日でXLサイズとXXLサイズが完売。


Lサイズが現状在庫では最も大きいが、これまた「欧米仕様商品」のMサイズが追加投入されているのだ。



ツイルオーバーサイズワークシャツ(長袖・欧米仕様) ¥3,990


欧米サイズのMは、日本のLサイズ相当で袖が3cm長い長身向けサイズ。オンラインの隅々までチェックして、掟破りの逆輸入「欧米仕様商品」を探そう。



ボリュームスリーブブラウス(長袖) ¥2,990


最後に紹介するアイテムはウィメンズ。小花柄の刺繍アイテムはメンズとユニセックスの小物での提案だが、ウィメンズで1点のみ、小花柄アイテムが存在する。それが、優し気な印象の「ボリュームスリーブブラウス」。


見えにくいが、裾に小花柄が。パートナーとリンクコーデをしたいなら、このプルオーバーの一択だ!




<問い合わせ>
UNIQLO

Text: Takafumi Hojoh