ほっこり感が、今の時代にフィット!


グローバルブランドの「UNIQLO(ユニクロ)」が誇るコラボコレクションにおいて、大人男子マストバイの注目株「UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ アンド ジェイ ダブリュー アンダーソン)」2021年春夏コレクションが、いよいよ4月23日に発売される。


テーマは「Threads in bloom(春を紡ぐ)」。年初の1月22日に立ち上がった「UNIQLO U(ユニクロ ユー)」、3月19日の初日から今もなお争奪戦が繰り広げられている「+J(プラス ジェイ)」に匹敵する高い前評判だ。



そこで、今回もWEBUOMO定番の人気記事である“フライング試着ルポ”を決行。本誌でお馴染みの松本雄司をナビゲーターに、前編と後編でお届けする。


松本雄司:春ですね。白Tシャツとデニムのピュアな青年に引き寄せられてしまいました。


フラワーで彩られたプレスルームにお邪魔して、さっそくデニムをチェック。ワイドテーパードの「ユニクロ ユー」とスリムフィットの「+J」との違いは?



①ワイドフィットストレートジーンズ ¥3,990



果たして、「ユニクロ アンド JW アンダーソン」の新作は「ワイドフィットストレートジーンズ」だった。Dカン付きのワークテイストで、ストーンウォッシュと細かなストライプ柄が揃う。他色にベージュもあり。


松本:ウォレットチェーンや鍵を引っ掛けられるんですね。このままキャンプに行けそう。


絶対にへこたれないタフな作りで、ウエストサイズは35インチ(34・35インチはオンライン限定)まで。コットン100%でストレッチは入っていない。



②イージーワンタックパンツ ¥3,990



今春夏は他にもカジュアルボトムが豊富!


コットン100%のスラブツイルに製品洗いをかけた「イージーワンタックパンツ」は、デニム調のブルーとブラウン、他にオリーブの3色展開。程良いゆとりを出したリラックスシルエットで、深く入ったタックが今の気分だ。


パッと見はチノパンのようで、背面にのみウェストゴム入り。イージーパンツのような着心地は癖になる。



こちらがヒップポケット部分。オーセンティックなデザインで、大人コーデに必須の“きちんと”感もしっかり。


今春夏の「ユニクロ アンド JW アンダーソン」では濃紺リジッドデニムはリリースされないので、深いネイビーを狙うならばこちらのパンツがお勧めだ。


松本:あっ。ジョナサンさんの“JW”のイニシャルが。



③ウォッシュコットンハット ¥1,990



同じく“JW”ロゴ入りの「ウォッシュコットンハット」は公式ヴィジュアルにも登場。デニムと絡めてマストバイだ。


今春夏を象徴するデザインである“ブランケットステッチ”が縁に施され、優し気のあるアクセントになっている。内側にはサイズを調整できるアジャスター付き。



④ブランケットステッチT(半袖) ¥1,500



そして、ベーシックな白のTシャツにも、胸ポケにブランケットステッチが。オーバーサイズのシルエットで4XLサイズ(XXL・3XL・4XLはオンライン限定)まで。春らしいアシッドカラーのバリエーションも魅力だ。


松本:ポケットの入り口にちょっぴりステッチが入るだけでキュートな感じになるんですね。「ユニクロ ユー」や「+J」とは全然テイストが違います。



いざ、試着。


公式ヴィジュアルと同じコーディネートを組んでみた松本。ちなみにサンダルは今春夏の「ユニクロ ユー」。


松本:このまま実家の京都の鴨川あたりを散策したい気分です。心だけでも、ほっこりできました。



続いて2体目のコーディネートを物色。


ロンドン在住のジョナサン・アンダーソンは、日本と同じように外出が制限される中でコレクションを制作。その中で、1つの想いが彼の心に去来したのだという。


春、そしてリニューアル、というアイデアがずっと心にありました。そして私にとって大切なクラフトのエッセンスを、いかにコレクションに反映させるかについても思案してきました」と、ジョナサンは公式コメント。



⑥ツイルオーバーサイズワークシャツ(長袖) ¥3,990



ちなみに、購入に際してのポイントだが、今春夏の「ユニクロ JW」には大人御用達のブラックはほぼ存在しない。「ツイルオーバーサイズワークシャツ」のダークグレーが、唯一の黒コーデ対応アウターになる。


コットンスラブのツイルは前出のイージーワンタックパンツと同素材。もちろん、ブランケットステッチ入り。



⑦ツータックチノショートパンツ ¥2,990



ということで、こちらもデニムと並ぶ大人男子の大本命!


シャツアウター×コットンショーツを合わせた、スーツ“じゃないほう”の大人セットアップ(別売り)になる。


「ツータックチノショートパンツ」と「ツイルオーバーサイズワークシャツ」のダークグレーは、必ず上下で色を揃えて購入したい。3月発売の「+J」でも予想外にショーツが早期完売したが、同じくその危険性が高いのだ。



松本:ショーツがフロントボタンできっちり履けました。タック入りでボリュームもありますね。


ここで、今春夏の人気コラボ3部作における「ショーツの違い」を説明しよう。「ユニクロ ユー」はウエストゴムのミドル丈、フロントホックのサイドポケット付きアーミーテイストが「+J」、そしてフロントボタン仕様のカジュアルデザイン2タック入りが「ユニクロ JW」なのだ。


なお、「+J」で即完売したショーツは再入荷の予定もあるらしい。過去記事で違いをチェックしておこう。



前編ラストの3体目は、松本が自らチョイスした麻シャツ。「ユニクロ ユー」と「+J」にはなかった素材だ。


「ユニクロ」で定評のあるプレミアムリネン100%で、カラーはネイビーを選択。他色にベージュとブルー系ストライプがある。トレンドのスタンドカラーのデザインで、麻素材にチャレンジするまたとないフックになりそう。



⑧プレミアムリネンスタンドカラーシャツ ¥3,990



松本:はんなりしてて麻は好きです。最初に着たブルーデニムの印象と随分変わりましたね。


ボトムは「イージーワンタックパンツ」のオリーブ色をチョイス。大人男子の品格で、麻ならではのシャリシャリした着心地を羽織るイメージで楽しもう。



ピンストライプのバケットハットをトッピング。ブランケットステッチ入りで、コーディネートが一気に今春夏の「ユニクロ アンド JW アンダーソン」らしくなる。


さあ、発売は今週末の4月23日。すぐにお届けする後編も乞うご期待!




UNIQLO and JW ANDERSON 2021年春夏
発売日:2021年4月23日(金) / コラボデザイナー:ジョナサン・アンダーソン
販売店舗:ユニクロ全国221店舗、ユニクロオンラインストア
商品展開:WOMEN(15) MEN(12) グッズ(4) ※価格は全て税込です。

▼コラボ特設サイト:
https://www.uniqlo.com/jp/ja/collaboration/jwanderson/21ss/

Model: Yuji Matsumoto [BE NATURAL]
Photos: Hiroaki Horiguchi
Text: Takafumi Hojoh