酸化して色合いが変化するブロンズを本体に採用

シューズや財布、バッグなどのレザー製品を長く愛用して経年変化を楽しんでいる人も多いはず。だが、経年変化を楽しめるのは、レザーだけではない。金属製の腕時計でも表情を変えていく様子を堪能できるのだ。ルミノックスが限定500本で発売した新作「Luminox AUTOMATIC SPORT TIMER BRONZE 0920 Series」は、本体にブロンズを採用しており、使い込むほどに味わいが生まれる。



本モデルのベースとなったのは、1990年代のブランド創立当初にアメリカ本国で発売されていたモデルのデザインを継承する「AUTOMATIC SPORT TIMER 0920 SERIES」。



ブロンズは空気や水に触れると急速に酸化して、緑がかった色調に色が変化する。それをケースとベゼルにあしらうことで、経年変化を楽しめる1本に仕上げたというわけだ。




機能面も申し分ない。サファイアクリスタルガラスのケースバックからは、自動巻きのムーブメントの動きを眺めることが可能。200mの防水性能を備えているので、水濡れを気にせず様々なアクティビティで使用することができる。また、ルミノックスならではの自己発光システム「ルミノックス・ライト・テクノロジー(LLT)」を採用しており、最長約25年にわたって高い視認性を確保することが可能だ。



共に過ごした日々が経年変化として現れ、自分だけの特別な腕時計になる。まさに男心を刺激してやまない逸品と言えるだろう。



Luminox AUTOMATIC SPORT TIMER BRONZE 0920 Series
Ref.0927 LIMITED EDITION
¥230,450
ケース径・厚:42mm、13mm
防水:200m
世界限定500本




Luminox TOKYO
TEL:03-5774-4944
http://www.luminox.jp

Text:Tetsu Takasuka