細部まで美しい。クラフツマンシップあふれる一本

大人の男なら秋冬は落ち着きのあるトラッドスタイルに身を包みたくなるもの。しかし、合わせる腕時計がアクティブなスポーツウォッチやデジタルウォッチだと、どうしてもチグハグ感が出てしまう。選ぶべきは、やはりヴィンテージ感漂うシックなデザインの1本だ。ラルフ ローレン ウォッチ&ファインジュエリーから登場した「Polo Vintage 67」なら、大人の手元に自然に収まってくれるはずだ。



「Polo Vintage 67」は1920 年代初頭から 1930 年代にかけての時計への情熱に敬意を表して製作された。スイスの高級時計製造の伝統に則って精巧に作られており、ヴィンテージ感あふれるデザインの中に確かなエレガンスを内包している。



40mmのケースは堅牢なステンレススチール製でオニオンリューズがクラシックな印象に拍車をかける。また、20〜30年代を彷彿させるケースデザインが、ブラックラッカーにプリントされたアラビア数字とサブダイヤルを配したオパーリンシルバーのダイヤルを引き立てる。



スイスの最高水準の精度で設計された手巻き機械式ムーブメントであるキャリバーLJP7380は、90時間のパワーリザーブを備えるなど時計としての性能も申し分ない。



また、サファイアクリスタル製のケースバックからは、手作業で仕上げられたコート・ド・ジュネーブの縦ストライプとペルラージュと呼ばれる円形のグレイン仕上げを見ることができるなど、クラフツマンシップあふれる1本となっている。さらに、交換可能なバーニッシュド タンカーフストラップを採用しており、美しい経年変化を楽しむことも可能だ。



まさにタイムレスな魅力を備えたこの腕時計。一生の相棒になってくれること間違いない。



Polo Vintage 67
¥321,200




ラルフ ローレン 表参道  
TEL:03-6438-5800


Text:Tetsu Takasuka