まさに“放浪の詩人”に似合いそう。


アメリカの文学界で1950年代から60年代にかけて勃興した文芸ムーブメント“BEATNIK(ビートニック)”の名を冠したサンダルが、グローバルフィットネスブランドの「Reebok(リーボック)」からリリース。



ビートニック キャンバス コーデュラ(ユーティリティベージュ) ¥14,300

その名も「BEATNIK CANVAS CORDURA(ビートニック キャンバス コーデュラ)」が、9/11より実店舗とオンラインストアで発売される。


この新作は1993年に発売されたアウトドアサンダルとして「ビートニック」のリデザイン。ナイロンの7倍もの強度を持つコーデュラ®にアッパーの素材をチェンジして新登場したかたちだ。



ビートニック キャンバス コーデュラ(ブラック) ¥14,300

オリジナル発売時から好評を博していたスリッポンデザインはそのまま。アウトソールの深めのリッジがワイルドなムードを添えている。



日本での取り扱いはベージュとブラックの2色。“文化系男子”には旬のブラックを推したい。


旬のスタイルに、“ビートニク”な知性と野性味を付与してくれるだろう。




Reebok:Beatnik Sandals
発売日:2020年9月11日(金) / カラー:ユーティリティベージュ、ブラック / 価格:¥14,300 / 問い合わせ先:リーボック アディダスお客様窓口 TEL:
0570-033-033
https://reebok.jp/products/FY2949/
※価格は全て税込です。

Text: Takafumi Hojoh