2010年にMade in U.S.A.のフラッグシップモデルとして誕生したNew Balance(ニューバランス)の「2002」。昨年秋、オリジナルからインスパイアされた重厚なアッパーデザインと、高い衝撃吸収性と反発性を誇るハイスペックソールを組み合わせた復刻モデル「2002R」が登場した。そしてこの度、ヴィンテージ加工で表現した新色が加わる。

新色モデルは全部で3色。アメリカ・ボストンの街中でご老人がニューバランスを履いていたところからインスピレーションを受けたカラーだという。長く愛用していると見られるそのシューズは、劣化し所々に摩耗の兆候が見受けられたのだとか。そんな一足に触発され、時代を超え深く愛され続けるブランドの伝統とエネルギーをデザインに落とし込んだのが今回のモデルだ。

廃材を組み合わせたかのようなインパクトのあるデザインをヴィンテージ加工で表現した秀逸すぎる一足。2021年7月17日(土)にホワイトベースのカラー・ソルトを発売、以降7月31日(土)にブラックベースのカラー・ファントムを、そして8月21日(土)にグレーを順次発売予定だ。


photo
photo
photo
prevnext
photo
photo
photo
prevnext
photo
photo
photo
prevnext

ML2002RD
¥17,600
カラー:C(SEA SALT)、B(PHANTOM)、A(GRAY)
ウィズ/サイズ: D/22.5-29.0cm



ニューバランスジャパン お客様相談室 TEL:0120-85-0997