最近、New Balance(ニューバランス)からポップなカラーのスニーカーが誕生している。そして今回も新たに2021年にデビューしたばかりの「237」から新色が登場した。しかも、日本限定の発売になるという。

「237」は1980年代のアーカイブモデル「420」「1300」「Gator」からインスピレーションを受けた一足。スエード、メッシュ、ナイロンを組み合わせたアッパー、切りっぱなしのタン、巻き上がりのアウトソールに加え、インパクトを放つビッグなNロゴが印象的。レトロなモードを漂わせながらモダンさも感じさせるデザインが特徴だ。

日本限定発売となる新色のコンセプトは“日本”と“アメリカ”。日本国旗とサムライブルーを彷彿とさせるレッド、ブルーを左右非対称に配した一足と、アメリカ国旗をイメージし、正義を表すネイビーをベースに、忍耐力と勇気を表現したレッド、誠実さを表現したホワイトを内外非対称に配した一足が生み出された。シューレースには「The Intelligent choice」の文字がプリントされているのも斬新でおもしろい。

日本? それとも、アメリカ? あなたはどちらの一足がお好み?


MS237
カラー:JU(WHITE)、UJ(NAVY)
¥10,340
ウィズ/サイズ:D/22.5~29.0cm
2021年7月6日(火)以降随時発売
※ニューバランス公式オンラインストアおよびオフィシャルストアでは7月22日(木)発売予定



ニューバランスジャパン お客様相談室  TEL:0120-85-0997