photo
 

近年、主流になりつつあるコードレスクリーナー。コードの長さを気にせず、家の中をどこでも掃除できるのでとても便利だ。しかし、通常のコード式タイプに比べて吸引力が見劣りしてしまう製品も多かった。しかし、サイクロン式掃除機の先駆者として知られるダイソンのそれは、コードレスでありながらパワフルな掃除機として、これまでも人気を博してきた。そして今回、その魅力をさらにアップした新型掃除機「Dyson Micro 1.5kg™ コードレスクリーナー」を発表。その最大の魅力は、ズバリ“軽さ”だ!

photo
 

Dyson Micro 1.5kg™
W207×H222×D1091mm
充電時間:約3.5時間
最長運転時間:エコモード約18分
価格:オープン価格



機能性を追求しつつ軽量化を実現!

「Dyson Micro 1.5kg™ コードレスクリーナー」の重量は、1.5kg。ダイソン史上最軽量の製品となっている。軽量なコードレスクリーナーの場合、モーターが弱いため集塵力が低かったり、密閉性に劣るため細かいホコリを外に漏らしてしまうという難点がある。しかし、本製品では、ダイソンのエンジニアたちが、クリーナーヘッドからサイクロン、バッテリーに至るまで細部を改良し、高い集塵力と変わらない吸引力、そして格段の軽量化を成し遂げた。

photo
 

最軽量を実現できた秘密のひとつが、従来より45%も軽量化したクリーナーヘッド。コンパクトだが、大きなゴミから小さなホコリまでしっかり吸い取る。また、小型の Dyson Hyperdymium™️モーターを搭載し、ダイソン史上最小のサイクロン機構を採用したことで、軽くてもパワフルな吸引力を実現した。



photo
 

微細なホコリもしっかりキャッチ!

もうひとつのポイントが、微細なホコリを逃さない捕集能力の高さ。優れた密閉性と高性能なフィルター、そして5段階の捕集設計により、0.3 ミクロンの微細なホコリの99.99%を閉じ込めることに成功した。それにより、部屋の空気よりもきれいな空気を排出するようになっている。



一度使ってみれば、ダイソンのテクノロジーを実感できるだろう。



Text:TetsuTakasuka