タップウォーターのPolartec Grid   ハイテックのスニーカー EASTEND WP フーディニのWadi Pants Fleece Jacket

TapwaterのPolartec Grid Fleece Jacket

体温調節、うまくできてる?
散歩中は体温の調節が重要。特に季節の変わり目の今は要注意だ。タップウォーターの新作ジャケットはワッフル生地に注目。肌に触れる凸部分が吸汗して熱とともに外へ放出。凹部分が空気の層をつくり、通気性も抜群。程よいサイズ感と伸縮性も歩きやすさにひと役買っている。¥30,800/タップウォーター(alpha PR)


HOUDINIのWadi Pants

もう“シャカパン”は卒業
歩くたびにシャカシャカと音がするパンツは散歩の相棒にふさわしいとは言えない。フーディニの一本は、独自に開発したナイロンとポリウレタンの混紡生地「リキッドロック」により程よくしっとり。それに驚くほど伸縮性があるため歩いていてもストレスを感じない。通気性と速乾性も高いから、脚にまとわりつかずさらりとしたはき心地をキープしてくれる。¥19,800/フーディニ(フルマークス カスタマーサービス)


HI-TECのスニーカー EASTEND WP

足が自然と前に進んでいく!
ウォーキングシューズに求めたいのはいかに負担なく長時間歩けるか。ハイテックのシューズは着地の衝撃を70%軽減する「GRV- 30」をミッドソールに搭載。おまけにウェッジしたアウトソールのフォルムが、自然と足が前に出るようにサポートしてくれる。透湿防水にも優れ、長時間の歩行でも蒸れないのはうれしい限り。¥9,350/ハイテック(ムーンスター カスタマーセンター)


CNOCのボトル クノック

CNOCのボトル Vesica 1L Collapsible bottle

さよなら、ペットボトル
給水は散歩に不可欠。ただし環境に優しくないペットボトルはもうやめよう。クノックのボトルは分厚いビニール素材で、中身が減ったぶんだけクシュッと絞ってどんどん形を小さくできる。飲みきったら手のひらサイズにたためるから、身軽に散歩したい僕たちにぴったりだ。¥2,530/クノック(アウトドア・ギア・マニアックス)


PLATFORMのウエストポーチ

PLATFORMのウエストポーチ Spare pocket

荷物は必要最小限
手ぶらで歩きたいけど、財布にスマホに鍵にタオルと、こまごました持ちものがたくさんある。プラットフォルムのウエストポーチはまさに求めていた「必要十分」サイズ。ミニマルなデザインながらさりげなく荷物が取り出しやすい位置につけられたジップもとても気がきいている。縦13㎝×横19㎝×マチ7㎝ ¥6,380/PLATFORM


アイヴォルのサングラス

Eyevolのサングラス  BERGMAN

重くない、ズレない、まぶしくない
アイヴォルの新作はよりファッション性が高い初のクラウンパント。超軽量フレームの内側にはTPE樹脂コーティングが施されていて、走っても滑りにくい。散歩程度の運動ならズレる心配がまったくないってわけ。¥25,300/アイヴォル(アイヴァン PR) キャップ¥5,940/プログレスランニングクラブ(グラストンベリーショールーム)


アルトラのシューズ

ALTRAのシューズ TORIN5

その靴で自然に歩けていますか?
高反発やエアソールなどの高機能シューズもいいが、過度だと逆に足の負担になりかねない。アルトラのシューズは爪先から踵までソールに高低差のない独自の「ゼロドロップ」を採用しているため、はだしで歩くような自然な歩き方を実現。ストレスのないフォームが身につき姿勢も自然と伸びる。¥18,700/アルトラ(ロータス)

ダウンベスト¥38,500/マーモット×シップス(シップス 渋谷店) Tシャツ¥7,700/ブリング(ブリング エビス) パンツ¥19,800/フーディニ(フルマークス カスタマーサービス)



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Yuko Yasukawa 
Stylist:Takeshi Toyoshima 
Model:Kou 
Text:Mayu Yamamoto