あえてモノクロで撮る楽しさ。専用にデザインも機能も特化!

スマートフォンで誰でも手軽にきれいな写真を撮影し、自由自在に加工ができる時代になった。そんな今だからこそ、あえてモノクロ写真に挑戦してみるのもいいだろう。色味を排した分、陰影や構図の美しさが際立つ写真にきっと魅了されるはずだ。通常のデジタルカメラやスマートフォンでも、モノクロモードを使ったり加工をすることでモノクロ写真を撮ることは可能だが、文化系大人男子としてはカメラにもしっかりこだわりたいところだ。



そこでおすすめしたいのが、ライカから新たに発売された「ライカ Q2 モノクローム」。その名の通り、モノクロ撮影に特化したストイックなコンパクトデジタルカメラで、ライカが培ってきた技術を凝縮し、圧倒的なクオリティでのモノクロ写真撮影を可能にしている。



ご覧いただければわかるように、マットブラックで仕上げたボディには、ライカを象徴する赤いロゴマークが付いていない。また、操作部にあしらった文字や数字もホワイトやグレーで統一されている。これは、モノクロ専用であることをあえて強調したデザイン。トップカバー の上面に刻まれた「MONOCHROM」の文字とともに、男心を強く刺激してくる。

ライカ Q2 モノクローム
11月19日(木)発売
価格:¥740,000

ライカならではの優れた描写性能を実現

機能面もさすがのライカだ。撮像素子には、4730 万画素のモノクロ撮影専用 35mm フルサイズセンサーを採用。レンズは、大口径で明るい「ライカ ズミルックス f1.7/28mm ASPH.」を搭載。両者の組み合わせにより、圧倒的な描写性能を実現している。また、最高 ISO 感度 100000 相当の高感度撮影が可能なうえ、最短撮影距離 17cm のマクロ撮影もできるため、表現の幅を大きく広げてくれる。他にも、スピーディーなオートフォーカス機能、高精細な有機EL電子ビューファインダー 、4K画質でのモノクロ動画撮影機能といった基本機能も充実。モノクロ専用であるため、カラー関連の設定項目を無くし、その代わりに色調(青、セピア、セレン)が追加されているのも特徴だ。



この1台を手に入れれば、写真がもっと楽しくなることは間違いない。



ライカ カスタマーケア
TEL:0120-03-5508
※価格は全て税別です

Text:TetsuTakasuka