元祖もつ鍋楽天地の「伝統もつ鍋セット」

「もつとにんにくパワーで元気になる」

梶原由景さん推薦(クリエイティブディレクター)
もつ鍋ブームを牽引した人気店のお取り寄せは、脂身の異なる6種類のもつをミックスすることで、さっぱりとした後味に。新鮮なもつの旨味と、にらの風味、キャベツの甘さ、にんにくの力強さが一つになったスープは圧倒的なうまさ。福岡のソウルフードは、締めのちゃんぽんまでしっかり楽しみたい。


2〜3人前

¥3,620

内容:牛もつ(400g)、スープ、キャベツ(500g)、ニラ(250g)、にんにく、赤唐辛子、ちゃんぽん(2玉)
配送形態:冷蔵
賞味期限:5日

https://www.rakutenti.jp/
TEL:0120-869-107


新鮮なもつをきちんと処理しているから臭みがない。もつの甘さと、しょうゆベースのつゆの相性がよく、にんにく、にらなどの個性派も脇役として上手に鍋を盛り上げている」(さわけんさん)



数えきれないほど食べてきたもつ鍋だが、これは本当にうますぎる。もつの脂とにんにくの旨味が溶け出したスープが絶品。寒い冬にぴったりの」(師岡さん)



福岡出身の僕にとって、もつ鍋といえばここ。コクのあるスープでもつや野菜を煮込んでいくほどに旨味倍増。風邪もすぐ治る(笑)」(梶原さん)


参加メンバー

梶原由景さん
(クリエイティブディレクター)

ファッション界屈指の食通。お取り寄せ鍋歴は15年以上。おいしい鍋探しにはもっぱら「ふるさと納税」を活用。



笹田幸利さん
(おとりよせネット プロデューサー)

日本最大級のお取り寄せ情報サイトの企画立案などを担当。仕事柄、全国のお取り寄せ鍋のリサーチを行っている。



さわけんさん
(科学する料理研究家)

あらゆる食品の食べ比べをしている料理研究家。鍋に関してはここ10年ほど、年間15種ぐらいを食べ比べている。



師岡とおるさん
(イラストレーター)

好きな鍋は鶏肉、魚介で塩だしのさっぱり系。仕事は早めに切り上げ日本酒を片手に一人でお取り寄せ鍋を楽しむ。



Videographer: Keisuke Jinushi
Movie Editor: Michihiro Takeuchi
Photo:Hiroyuki Takenouchi
Food Stylist:Chie Mizushima
Text:kinmasataka