プレッピーを小物で味つけ!

東京 市之瀬智博さん (45歳/チャオパニック クリエイティブディレクター)

Polo shirt: PENNYS FOX
Pants: CIAOPANIC
Cap: NEW ERA×MOMA
Bracelet: TUAREG SILVER
Watch: HERMÈS
Belt: CAMP HERO
Shoes: SPERRY TOPSIDER

photo
photo
photo
prevnext

プレッピーな着こなしを、今っぽく見せる秘訣はサイズ感。「ポロシャツは適度にユルく、パンツは少し腰を落としてはくくらいがキマりすぎずちょうどいい」。そこにトゥアレグシルバーのバングルや、キャンプヒーローのビーズベルトといったネイティブテイストのアイテム、ニューヨークのピザ屋の店員に触発されて購入したという、人生初(!)のニューエラのキャップをプラス。「夏だし小物で遊びたい気分になりました」と言う市之瀬さん。足元は、カラフルなチェック柄のデッキシューズで思いきりポップに振り切っていた!


サイズ感と小物使いでショーツを仕上げる

札幌 石谷友志さん (37歳/自営業)

Shirt: ANATOMICA
Shorts: BRITISH ARMY
Eyewear: 40S FRENCH VINTAGE
Scarf: HERMÈS
Bracelet: MARIA RUDMAN
Shoes: LA MANUAL ALPARGATERA


計算されたテクニックで、大人のショーツスタイルを完成させた石谷さん。「ショーツは流行のワイドシルエットで、スタンドカラーシャツの首元には、スカーフを合わせて品のよさをプラスしました。ウエストに巻いたのはアルパカのカーディガン。アクセントとしてきかせつつ、札幌の夜は肌寒いので実用面でも重宝します」。



夏はとにかく白!

東京 難波佑馬さん (30歳/乱痴気CENTRAAAAALバイヤー)

T-shirt: VINTAGE
Pants: NEZU YOHINTEN
Sunglasses: A.D.S.R.
Necklace: TROPIC ISLE
Belt: TORY
Shoes: NEPCO FOOTWEAR


前回神戸で撮影した難波さんは、転勤で現在は東京に。肉厚な白いパンツは根津洋品店。「このパンツを軸に白のワントーンでまとめたくて」と、大阪の古着屋マグネッツで購入したメッセージTをタックイン。カジュアルなアイテムで抜け感をつくりつつも、レザーベルトや革靴で上品さをキープ。パールネックレスもさり気ないアクセントに一役。


あえて夏っぽくない色を

東京 西口修平さん (42歳/ビームスF ディレクター)

Cut&Sewn: SAINT JAMES
Pants: PT TORINO
Watch: JAEGER LECOULTRE
Braclet: HERMÈS
Shoes: GUCCI
Bag: HUNTING WORLD


冬に引き続きマリンスタイルが気になっているという西口さんだが、雰囲気が少し変わったような!? 「夏にあえて黒を着てみようと思い、重厚感のあるブラウンと合わせてみました。ボーダーも爽やかじゃない黒×ブラウン」。腰まわりにゆとりのあるPTトリノのパンツで’90年代っぽさを出しながらも、足元はグッチのローファーであくまで上品に。


ただの真っ白じゃないんです!

福岡 吉田雄一さん (41歳/Dice&Dice ディレクター)

Shirt: ORRS
T-shirt: BATONER
Pants: YAECA
Hat: ORRS
Watch: APPLE
Watch Strap: GARDEN OF EDEN
Shoes: ARTEMIS DESIGN CO.


「涼しげなオールホワイトにまとめながらも、少しずつ濃淡が異なる白のアイテムを選んでグラデーションをつけました。レーヨンとポリ混紡でさらっとした着心地が特徴のオールズのシャツに、ヤエカのワイドなチノパンを合わせて程よくカジュアルさをプラスしています」。足元はトルコのヴィンテージキルトを用いたカラフルなシューズで変化をつけた。


BDUパンツを野暮ったく見せない

神戸 高橋一輝さん (27歳/販売員)

T-shirt: LADY WHITE
Pants: BADHIYA
Cap: THE DAWN B
Bracelet: RAY ADAKAI
Shoes: MARIANNU FOR LOCALINA


冬はチャッカブーツにギリギリ触れるくらいの丈だったが、夏はドカンと足元が隠れるくらいの極太パンツ。「世にあるワイドパンツの中でもずば抜けて太い。そのぶん、上はジャストに近いサイズでバランスをとって…。あとは帽子の色で遊んでます」と高橋さん。トップスは「太ピッチのボーダー柄だと子どもっぽい」ので、極細幅をチョイス。


Photos:Takahiro Idenoshita(Mr.Ichinose,Namba,Nishiguchi)
Text:Misato Kikuchi(Mr.Ichinose,Namba,Nishiguchi)