A.適度に力の抜けたワークなカバーオールで

ワークディテールを取り入れたカバーオール&ワイドパンツのセットアップなら、黒でも重々しく見えず、程よく実用的な作りで、ちょっとした散歩には最適だ。秋口にぴったりの柔らかなモールスキン素材を使用した一着は黒との馴染みもよく、品よくモダンに見える。変に気取らずシャツ感覚でラフに着るくらいがいいあんばい。インナーもシンプルにボートネックカットソーで様になる。

ジャケット¥42,000・パンツ¥34,000/コモリ(ワグ インク) カットソー¥10,000/セントジェームス(ダメージドーン セカンド) シューズ¥29,000/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン)



B.スポーティなナイロン素材は動きやすくて機能的

ナイロンのセットアップなら文字通り軽量で機能的。とりわけテアトラのものは、旅先で気軽に着られるように作られているだけあり、今の社会でこそ生きる服。強度が高くシワになりにくいうえ、パッカブル仕様で衣装内ポケットに丸めて収納可。またほかにも財布やスマートフォン、タブレットなどを収納できる多様な内ポケが配されている。

ジャケット¥72,000・パンツ¥34,000/テアトラ・スニーカー¥23,800/ゼットディーエー(すべてスティーブン アラン トーキョー) ポロシャツ¥12,500/ラコステ(プロップスストア) キャップ¥5,000/ACG(ダメージドーン セカンド)


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Kenta Sawada
Hair&Make-up:Rumi Hirose
Stylist:Shuhei Yoshida
Models:Masahiro Iwaoka Masayuki Kawabata