完売必至の4作で、さらに“秒殺”レベルは?


イタリア発のスポーツカジュアルブランド「ellesse(エレッセ)」から、4組のコラボパートナーを迎えたコレクション「ellesse Archive LS TEE(エレッセ アーカイブ LSティー)」が9月11日に発売。創業60年の歴史の中で生まれたアーカイブグラフィックを題材に、4組のコラボパートナーが長袖Tシャツを製作した。



ellesse Archive LS TEE (各)¥8,800

3枚のロンTは左から、80年代のスピードボードのグラフィックにエフェクトを加えた「とんだ林蘭」、ブランドの祖国イタリアをモチーフに採用した「Hombre Nino(オンブレ・ニーニョ)」、マリンテイストのヴィジュアルにエンブレムとヨットを描いた「F-LAGSTUF-F(フラグスタフ)」とのコラボだ。


ちなみにコレクションタイトルの「LS TEE」には、エレッセ創設者のレオナルド・サルバディオ(Leonardo Servadio)のイニシャルとロングスリーブTシャツ、2つの意味が込められているとのこと。



ellesse Archive LS TEE (各)¥8,800

そして注目の秒殺必至コラボ、その4つ目が「WIND AND SEA(ウィンダンシー)」。ここ数年、名だたるスポーツブランドと積極的にコラボしているが、そのどれもが凄まじい売れ行き。今回の「エレッセ」とのコラボTシャツも同じ流れになると予想される。



背面ではテニスボールをモチーフにした「エレッセ」のアイコンと「ウィンダンシー」と一目で認識できる“SEA”ロゴが共振。ミニマルで、至ってシンプル。


背中に視線を感じること間違いない。




ellesse Archive LS TEE
発売日:2020年9月11日(金) / 価格:(各)¥8,800 / 販売店舗:ellesse TOKYO (渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK South 3階)、公式オンラインストア
※価格は全て税込です。

Text: Takafumi Hojoh