紺ブレとライダースが合体!


アメリカントラッドの老舗「Brooks Brothers(ブルックス ブラザーズ)」が、2020年秋冬も「COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN(コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン)」とコラボ。


ジャケット1型とボタンダウンシャツ3型のカプセルコレクションが、全国のジュンヤMAN取扱店と「ブルックス ブラザーズ 表参道」で販売中だ。



ライダースジャケットとハイブリッドした紺ブレのベースは「ブルックス ブラザーズ」でお馴染みの2つボタン。フロントに光沢感のあるレザーを組み合わせ「コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン」ならではの遊び心でカスタマイズされている。


前身頃と袖にジグザグにデザインされたファスナーやフラップポケット、前身頃と肩に配置された異素材使いのステッチなどに注目したい。



こちらは9/4にグランドオープンを迎えたばかりの「ブルックス ブラザーズ 表参道」の模様。王道ジャケットの隣では、1818年に創業したアメトラの歴史を上書きするコラボ商品が勢揃いしている。


本コラボは2019-20年秋冬から続いているが、ギャルソン社との絡みは2シーズン連続で「eYe コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナべ マン」だった。今秋冬の紺ブレで初めて「コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン」がコラボ相手として登場したかたちだ。



ポロ競技に由来するポロカラーシャツ(ボタンダウンシャツ)は、「eYe コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナべ マン」のカテゴリ。



定番中の定番であるコットン100%・ノンアイロン素材のポロカラーシャツの後ろ身頃には、秋らしいチェック柄の生地を配し、サイドジップ付きポケットのほか襟にはループまで付属させている。



購入気分が上がったら、お店で試着。


異彩を放ちつつも、直営旗艦店が取扱う本物のアメリカントラッド。伝統と格式の中で、自由自在なその現在形を知ることになるだろう。




Brooks Brothers × COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN
発売日:2020年9月4日(金) / 販売店舗:全国のコム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン取扱店、ブルックス ブラザーズ 表参道 / 問い合わせ先:ブルックス ブラザーズ ジャパン TEL:0120-02-1818

▼ブレザー(Brooks Brothers × COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN):素材:(本体)ウール100%、(皮革部分)カーフレザー、(裏地)キュプラ100% / 価格:¥185,000
▼ボタンダウン シャツ(Brooks Brothers × eYe COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN):素材:コットン100% / カラー:ホワイト、ブルー、キャンディストライプ / 価格:(各)¥60,000
※価格は全て税別です。

ブルックス ブラザーズ 表参道
グランドオープン:2020年9月4日(金) / 住所:港区南青山5-7-1 H-CUBE MINAMIAOYAMA / TEL:03-6803-8401 / 営業時間:11時~20時 / 不定休
www.brooksbrothers.co.jp

Text: Takafumi Hojoh