クライミングホールドのモチーフがアクセントに

ハイブランドのレザーグッズは、さりげなく着こなしを格上げするのに最適。しかし、定番すぎると新鮮味がないうえ、人とかぶってしまうこともある。大人なら遊び心を効かせたひと味違うアイテムで勝負したいもの。ルイ・ヴィトンがリリースした新作なら、言うことなしだ。



新たに発売されたレザーグッズでは、メンズ アーティスティック・ディレクターのヴァージル・アブローが提案する「“Boyhood Ideology®」”に基づいて、少年時代の高揚感が表現されている。「トリヨン・クライミング」という名の通り、ボルダリングで使われるクライミングホールドがあしらわれているのが最大の特徴。グラナイトグレーのトリヨン・モノグラム レザーの上にあしらわれたモノグラムモチーフのカラフルなクライミングホールドは、絶好のアクセントになると同時に、スポーティな雰囲気と遊び心をアピールしてくれる。



バックパックの「エリプス・バックパック」、ショルダーバッグの「ホーボー・クルーザー PM」をはじめ、財布やカードケースなどがラインナップされており、選択肢も豊富。どのアイテムも着こなしのアクセントとして活躍してくれるはずだ。



ホーボー・クルーザー PM  ¥423,500


エリプス・バックパック  ¥572,000


ジッピーウォレット・ヴェルティカル ¥158,400


オーガナイザー・ドゥ ポッシュ ¥82,500





ルイ・ヴィトン クライアントサービス
TEL:0120-00-1854


Text:Tetsu Takasuka