財布を選ぶなら…おすすめハイブランドをピックアップ

エルメス 財布

HERMÈS|エルメス

1837年にティエリー・エルメスが馬具工房をスタートし、その後、バッグや財布などの皮革製品を扱うメゾンとして成長を遂げた「エルメス」。同ブランドの財布なら毎日の気分も上がり、仕事やプライベートにもいい影響が期待できそうだ。キャッシュレス時代となり、カードケースやスマホケースも含めた多彩な選択肢の中から選べるのもうれしい。



HERMÈS 公式サイト▶︎
ディオール 財布

DIOR|ディオール

1946年にクリスチャン・ディオールが創業。その後はイヴ・サンローランやラフ・シモンズなど、数々の有名デザイナーが携わってきた名門「ディオール」。グラフィカルなニューアイコン「CD ダイヤモンド」が話題の「ディオール」では、コンパクト財布とジップカードホルダーの新作&定番を狙い撃ち。



DIOR 公式サイト▶︎
プラダ 財布

PRADA|プラダ

1913年創業、洗練されたデザインで世界中の人々を魅了してやまないイタリアが誇る老舗ブランド「プラダ」。「プラダ」の新作はボーダー柄や気持ちが華やぐビビッドカラーのコンパクトウォレット。今シーズンは、トライアングルロゴがフィーチャーされているのもトピックだ。



PRADA 公式サイト▶︎
ボッテガ・ヴェネタ 財布

BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタ

おしゃれな大人からの支持が高く、スモールレザーグッズのカラーバリエーションでは群を抜く「ボッテガ・ヴェネタ」。メゾンを代表するイントレチャートは、ピッチや素材違いなど豊富に展開されている。エラスティックバンド留めのユース感あふれる新作にも注目を。



BOTTEGA VENETA 公式サイト▶︎
グッチ 財布

GUCCI|グッチ

2021年にブランド創設100周年を迎えた「グッチ」。バレンシアガやアディダスなど、さまざまなブランドと異色のコラボレーションを発表し、話題を呼んだ。そんな同ブランドからは、アーカイブから生まれたGGスプリーム キャンバスの新色や、レザーブランドとしてスタートしたルーツも鑑みて、ベーシックな二つ折りと長財布をピックアップ。



GUCCI 公式サイト▶︎
バレンシアガ 財布

BALENCIAGA|バレンシアガ

ロゴをアクセントにしたアイテムがSLGでも大人気の「バレンシアガ」。丸みを帯びたタイヤのようなシルエットでヒット中のスニーカー「ディフェンダー」同様、車のパーツから着想を得たコイン&カードホルダーもラインナップ。バリエーション豊富なロゴアイテムを今年こそ。



BALENCIAGA 公式サイト▶︎

ブランド別おすすめメンズ財布カタログ

※掲載している情報はオリジナル記事作成時のものです。価格改定や売り切れの場合があります。

HERMÈS|エルメス

エルメス 財布 エルメス 財布

¥63,800/エルメス(エルメスジャポン)

H SELLIER

《H・アン・ビエ》モチーフの刺繍が粋な新作
会社のIDや交通系のICカードだけを、コンパクトかつスタイリッシュに持ち歩きたいという人におすすめの新作。バッグ《カバセリエ》のような、コントラストの効いたサドルステッチと、両面の隅にあしらわれた《H・アン・ビエ》モチーフの刺しゅうがアクセント。折り畳み構造でコンパクトながら複数の収納スペースを備え、機能美と職人技が光る。

コントラストをきかせたライニングで、視認性も高い。素材は深い色合いとドライタッチが魅力的なレザー、ヴォー・エプソン。型崩れしにくく、細かいグレインが型押しされているから傷に強いのが特徴で、スモールレザーグッズに最適な素材。縦9.9×横6.6cm カードポケット3カ所、フリーポケット1カ所



エルメス 財布

¥130,900/エルメス(エルメスジャポン)

CITY

前後に収納できるバイカラーのカードケース
上質なレザーの質感が際立つ、無駄のないシンプルなカードケース。両サイドにカードポケットを備え、必要なカードをすっきり携帯することができる。背面にはメゾンの箔ロゴがあり、カード入れのコーナーがカットされるなど、実用性が高くマルチパーパスなデザイン。ブラウンのトーン・オン・トーンはオーセンティックでもあり、モダンにも見える配色。

レザーは前出の《Hセリエ》と同じヴォー・エプソンを使用。CITYは2017年に誕生してから、エルメスの人気定番として愛されている。縦8.3×横11.9cm カードポケット8カ所



エルメス 財布

¥145,200/エルメス(エルメスジャポン)

HERMÈS OPEN 24

Hモチーフを控えめに表現したコンパクト財布
財布を開くと中央にHの文字が浮かび上がる《エルメス オープン24》は、表と裏に異なるレザーと配色を施した二つ折り財布。スポーツバッグのデザインに着想したこともあって、どこかスポーティなムードを携える。コンパートメントを作成するために厚さの異なるレザーを組み合わせた内側は、両サイドにカードポケットがあり、その間に紙幣をはさむスタイル。

表のブルー面はスモールグレインのソフトな質感が魅力のヴォ―・エヴァーカラー、内側のブラック面は型押しを施した光沢のあるヤギ革、シェ―ヴル・ミゾールを使用。シンプルに見えて複雑な構造は、エルメスのレザー職人の精巧な手仕事の結晶だ。縦9.5×横11.7cm 札入れ1カ所、カードポケット4カ所



エルメス 財布

¥114,400/エルメス(エルメスジャポン)

HERMÈS CLOCHETTE

職人技が光る《クロシェット》の財布に注目
小さな鐘形のネックレス型キーケース、《クロシェット》が財布になって新登場。開けるのが楽しいフォルムで、蓋側にカードポケット、本体側にはパスポートサイズのメインポケットを備える。複雑な折り返し作業によって折り畳んだときに鐘形がきちんと重なり、ふっくらとしたボリュームに。「Hermès Paris」と刻印されたスナップボタンが、機能と装飾を兼ねる。

ほどよい光沢感のシェーヴル・ミゾールは、型押しを施したヤギ革。ランダムなグレインのドライタッチな感触は、時間が経つにつれ艶を帯び、やわらかく変化する。縦15.5×横14×マチ1.5cm カードポケット2カ所、フリーポケット2カ所



エルメス 財布

¥183,700/エルメス(エルメスジャポン)

IN THE LOOP

《シェーヌ・ダンクル》を彷彿とさせるフォンケース
メゾンを象徴するモチーフ《シェーヌ・ダンクル》からインスパイアされたネックポーチ。明るいブラウンレザーにホワイトステッチのコントラストが印象的。ケースのトップからスマートフォンなどが収納できて、フロントポケットには取り外しできる同素材のカードケースも。キャッシュレスなライフスタイルにマッチして、着こなしのアクセントにも最高。

レザーはエルメスのシンボル的なヴォー・バレニア。擦ると軽い傷や跡が消える「魔法」のレザーの異名を持つ素材。キメが細かくリッチな手ざわりで、使い込むと深みと光沢が増し、経年変化も美しい。縦21×横12×マチ0.4cm カードポケット1カ所、フリーポケット1カ所


>>>「エルメス」で大人が選ぶべき、ミニ財布5選

DIOR|ディオール

ディオール 財布

¥73,700/ディオール(クリスチャン ディオール)

DIOR|ディオール
”CD DIAMOND” TRIFOLD WALLET

「CD ダイヤモンド」が人気の3つ折り財布に
1974年、名アーティスティック ディレクターのマルク・ボアンによってデザインされた「CD ダイヤモンド」が、トーン・オン・トーンでモダンに蘇った。バッグを筆頭にさまざまなアクセサリーに採用され、早くもニューアイコンとして人気の存在に。コンパクトウォレットもバリエーション豊富に展開されている。

アイコニックな「ディオール グレー」の「CD ダイヤモンド」キャンバスの外装に、同系色のスムースカーフスキンを組み合わせた3つ折り財布。札入れの内側にカードポケットを配したミニマルな仕様。コインポケットが外側にあって使いやすい。縦7.5×横9.8cm コイン1カ所、札入れ1カ所、カードポケット3カ所


公式サイトで見る▶︎
ディオール 財布

¥61,600/ディオール(クリスチャン ディオール)

”CD DIAMOND” BI-FOLD WALLET

シックでトレンド感もあるコーヒーカラー
サマー2022シーズンはランウェイでもブラウン系のワントーンスタイルを多様に打ち出したのが印象的だったディオール。ニューアイコンにもコーヒーカラーをラインナップしている。クラシックにもアーシーにも見えて、手に取るたび新鮮な気分に。

ボディカラーに合わせてフロントにはゴールドトーンの真鍮製“DIOR”シグネチャーが。二つ折り財布も内装は同色のスムースカーフスキン。内側にフラップ付きのコインポケットを備え、札入れも2室になっているのが特徴。縦9.5×横11.5cm コイン1カ所、札入れ2カ所、カードポケット4カ所、フリーポケット2カ所



ディオール 財布

¥52,800/ディオール(クリスチャン ディオール)

”CD DIAMOND” ZIP CARD HOLDER

レザーコンビのエレガントなカードホルダー
旬のフラグメントケースは、「CD ダイヤモンド」キャンバスとスムースカーフスキンのコンビネーション。「CD ダイヤモンド」キャンバスは、オーガニックのコットンキャンバスにシルクスクリーンで柄をあしらう凝った製法だから、ブラックのトーン・オン・トーンも奥行感あって美しい。

ジップポケットはシンプルな一室構造で、紙幣やコインを入れるにも十分な容量。内装はレザーでエンボス加工の“DIOR”シグネチャータグがあしらわれている。カードポケットはカットに工夫があり、出し入れがスムースにできるのも特筆。縦7.5×横13.2cm カードポケット4カ所、フリーポケット1カ所


公式サイトで見る▶︎
ディオール 財布

¥73,700/ディオール(クリスチャン ディオール)

”CD ICON” TRIFOLD WALLET

シボ感のあるグレインドカーフスキンが新鮮
前出の「CD ダイヤモンド」三つ折り財布と同じスペックのフルレザー版。2021年春からの定番でシボ感のあるカーフスキンがマスキュリンな印象。ジャケットやパンツポケットにもストレスなく収まる手のひらサイズ。黒革だからオーセンティックなスーツにもしっくり合う。

光沢のあるグレインドブラックレザーに白銀色の真鍮製“CD ICON”シグネチャーが存在感を放つ。コインポケットも札入れも洗練されたスナップクロージャーで、開け閉めもスマート。縦7.5×横9.8cm コイン1カ所、札入れ1カ所、カードポケット3カ所


公式サイトで見る▶︎
ディオール 財布

¥52,800/ディオール(クリスチャン ディオール)

”DIOR OBLIQUE” ZIP CARD HOLDER

「ディオール オブリーク」にもフラグメントケースが
「ディオール オブリーク」ジャカードもマルク・ボアンによって1967年に考案されたデザインがベース。キム・ジョーンズによって再解釈が加えられて登場して以来さまざまなアイテムが展開されているが、昨年秋には待望のフラグメントケースが登場。こちらはファブリックの質感とマッチする、グレインドカーフスキンとのコンビネーション。

ポケットなどの仕様は前出の「CD ダイヤモンド」と同じ。薄型だからジャケットの内ポケットに


>>>「ディオール」大人が選ぶべき、新作&定番ミニ財布5選

PRADA|プラダ

プラダ 財布 プラダ 財布

¥60,500(予定価格)/プラダ(プラダ クライアントサービス)

ZIP WALLET

エンボスロゴがアクセントの新作ジップケース
トライアングルロゴのエンボスが印象的なラウンドファスナーのコインパース。間口が大きく開いて、コンパートメントが2室に分かれているから使いやすい。また両サイドにカードポケットがあるので、ICカードを入れておけば交通系の支払いやショッピングもスムーズだ。

プラダを象徴する「サフィアーノ」レザー(牛革)は、ずっときれいに使えると愛用するファンも多い。青みを帯びたネイビーもプラダならでは。縦7.5×横11cm メイン収納2カ所、カードポケット2カ所


公式サイトで見る▶︎
プラダ 財布

¥79,200(予定価格)/プラダ(プラダ クライアントサービス)

BI-FOLD WALLET

トレンド感抜群! 鮮やかイエローの二つ折り財布
プラダの2022年春夏コレクションでもアクセントカラーとして存在感を放ったイエローが、二つ折り財布で登場。今季ならではのエンボスロゴもフレッシュだ。表も内側も「サフィアーノ」レザーで統一され、手に取るたびに気持ちが華やぐ。

カードも紙幣もコインも効率よく収納できるから、やっぱり財布は二つ折りに限るという人も多い。コバ(革の縁)の仕上げも美しく、ボタンなどの付属はなくても、閉じたときに収まりがいいのは職人技の賜物。縦9.5×横11cm コイン1カ所、札入れ2カ所、カードポケット4カ所、フリーポケット2カ所


公式サイトで見る▶︎
プラダ 財布

¥82,500(予定価格)/プラダ(プラダ クライアントサービス)

BI-FOLD WALLET

ひとめでプラダとわかる洗練されたボーダー柄
こちらもコレクションと連動した新作。ビーチパラソルやビーチマットから着想を得た爽やかなストライプ柄がプラダらしい。コーナーにはトライアングルロゴもあしらわれ、心躍る季節のワクワク感が凝縮されている。内側はネイビーのワントーンで大人っぽい。

サイズと仕様は前出のイエローの二つ折りと同じ。札入れに仕切りがあり、フラップ付きの小銭入れは両マチで大きく開くなど、財布としても使いやすいのが魅力。縦9.5×横11cm コイン1カ所、札入れ2カ所、カードポケット4カ所、フリーポケット2カ所


公式サイトで見る▶︎ >>>「プラダ」でキャッシュレス時代に大人が選ぶべき財布3選

BOTTEGA VENETA|ボッテガ・ヴェネタ

  ボッテガ・ヴェネタ 財布

¥68,200/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

ZIP AROUND WALLET

アイコンカラーが映えるビッグイントレチャート
発色が美しいイントレチャートレザーのファスナークロージャー財布。トレンドともマッチするアイコンカラーのパラキートグリーンは、今年狙っている人も多いはず。表、内側とも同色のカーフレザーで、カード収納に特化した仕様が特徴だ。

ビッグイントレチャートはオブジェ感のあるモダンなルックスが魅力。V字型にカットされたプルタブなど細部まで緻密にデザインされている。縦12×横9.5×マチ2cm 札入れ1カ所、カードポケット6カ所、フリーポケット4カ所


公式サイトで見る▶︎
ボッテガ・ヴェネタ 財布

¥63,800/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

BIFOLD WALLET

ベーシックなコンパクト財布こそコバルトで遊び心を
スタンダードな二つ折り財布は、色で遊びたい。職人の手仕事が生きるイントレチャートなら、コバルトのような鮮やかはカラーも大人っぽく見える。中面もイントレチャートと同じカーフレザーだが、フラットだと色の印象が強調され、イメージが変わるのが楽しい。

内側にボタン留めフラップ付きのコインパースを備えた充実の収納。札入れが2室に分かれているので、紙幣とレシート類を分けて入れることもできて使いやすい。縦9.5×横11×マチ1cm コイン1カ所、札入れ2カ所、カードポケット4カ所、フリーポケット2カ所


公式サイトで見る▶︎
ボッテガ・ヴェネタ 財布 ボッテガ・ヴェネタ 財布

¥59,400/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

BIFOLD WALLET

クリースレザー×ゴムバンドの斬新なシリーズが登場
今シーズン、新作として登場するのが半透明でラバーのような質感のクリースレザー・シリーズ。アクセントと実用を兼ねるゴムバンドの留め具には、ボッテガ・リバース・ロゴをパラキートグリーンであしらった。ブラックのほか、ホワイト、パラキートなどの展開があり、いずれもアイコンカラーとの2色使い。

ゴムバンドにはリバース・ロゴとトリミングのディテールが施され、デザインに奥行を添える。この2つ折り財布はカードに特化したタイプで、札入れは2室に分かれている。縦9.5×横11×マチ1cm 札入れ2カ所、カードポケット8カ所、フリーポケット2カ所



ボッテガ・ヴェネタ 財布 ボッテガ・ヴェネタ 財布

¥68,200/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

TINY TRIFOLD WALLET

ソフトで使いやすいイントレチャートの三つ折り財布
イントレチャートの財布類は内側が配色の展開もあり、この三つ折り財布は配色タイプ。内側はキャンピングと名付けられた黒に近いダークグリーン。トレンド感のあるキウイとのコントラストが、ファッション感度の高い大人のセンスを演出してくれる。

手のひらサイズでミニバッグにも難なく収まる。コインパースが外付けで、カードスロットが札入れの内側に付くミニマル仕様。縦9.5×横7×マチ2.5cm コイン1カ所、札入れ1カ所、カードポケット3カ所



ボッテガ・ヴェネタ 財布

¥60,500/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

ZIPPED CARD CASE

トレンド感のあるバイカラーをカードケースで
スモールレザーグッズのトレンドとして見逃せない配色デザインをボッテガ・ヴェネタでは、カードケースで展開している。メインパートをイントレチャートに、カードスロット部分をスムースレザーでバイカラーに。背面はスムースレザーの単色で収納はなしという品のよさ。

イントレチャートはロゴがなくてもひと目でボッテガ・ヴェネタとわかり、アンチ・ロゴな大人御用達。バイカラーのカードケースはセンスもアピールできると、支持を集めている。縦7.5×横11.5×マチ0.5cm コイン1カ所、カードポケット3カ所


公式サイトで見る▶︎ >>>「ボッテガ・ヴェネタ」で大人が選ぶべき財布5選

GUCCI|グッチ

グッチ 財布 グッチ 財布

¥61,600/グッチ(グッチ ジャパン クライアントサービス)

【GUCCI Ophidia】wallet

ネイビー派にうれしい「グッチ オフィディア」の新色
GGスプリーム キャンバスとウェブ ストライプ、ダブルGハードウェアとグッチのシンボルを詰め込んだ「グッチ オフィディア」。ブランドのルーツへのオマージュが表現されたこのシリーズに、この春ベージュ&ブルーが新色で加わった。

この配色は内装もネイビーでトラッドな印象。シボ感のあるレザーが今のムードにマッチする。コンパクトながら収納力は抜群。縦9×横11cm コイン1カ所、札入れ2カ所、カードポケット4カ所、フリーポケット1カ所



グッチ 財布

¥86,900/グッチ(グッチ ジャパン クライアントサービス)

【GUCCI Love Parade】Interlocking G zip around wallet

GGスプリーム キャンバスの新色を長財布で
エコ・サステナブルな環境に優しいコットン×ポリエステル素材で仕上げられた、ベージュ×ブルーの新色GGスプリーム キャンバスを使用。インターロッキングG(左右反転タイプのG)レザーパーツがアクセントのシンプルなデザインに、大人のムードが漂う。

財布はやっぱり長財布、という男性も多い。中央にジップファスナーのコインポケット、両サイドに6枚ずつカードが収納できて、札入れも3カ所と収納力は申し分なし。GGスプリーム キャンバスがクラス感も添えてくれる。縦10.5×横19×マチ2.5cm コイン1カ所、札入れ3カ所、カードポケット12カ所



グッチ 財布

¥60,500/グッチ(グッチ ジャパン クライアントサービス)

【GUCCI Aria】Interlocking G wallet

グッチらしさを求めるなら王道のブラウンを
前出のエコ・サステナブルなGGスプリーム キャンバス×インターロッキングGの王道ベージュバージョン。グッチといえばこのブラウンカラーというイメージを持つ人も多い。オーセンティックな空気感が欲しいなら、やはりブラウンがおすすめだ。

内装はライトブラウンのレザーで、収納は「グッチ オフィディア」の二つ折り財布と同様。カードも紙幣もコインも収納できて、手軽にポケットに入れられるサイズ感は根強い人気。縦9×横11cm コイン1カ所、札入れ2カ所、カードポケット4カ所、フリーポケット1カ所


公式サイトで見る▶︎
グッチ 財布

¥68,200/グッチ(グッチ ジャパン クライアントサービス)

【GUCCI Aria】Leather wallet

ビビッドブルーが美しいエンボスロゴの革財布
洗練されたレザーブランドとしてスタートした歴史もあって、革製品ファンも多いグッチ。グッチシマ(GGロゴの型押し)などがおなじみだが、色にフォーカスしたシンプルなエンボスロゴのシリーズも定番展開されている。鮮やかなブルーはメンズの人気カラー。

やわらかなカーフスキンは手に吸いつくような感触があり、手に取るたびに上質さを味わえる。前出の二つ折り財布よりも収納が少ないが、紙幣、コイン、カードと必要最低限だけ持ち歩きたい派には十分。縦9.5×横11.5×マチ1.5cm コイン1カ所、札入れ1カ所、カードポケット3カ所、フリーポケット1カ所



グッチ 財布

¥101,200/グッチ(グッチ ジャパン クライアントサービス)

【GUCCI Aria】zip around leather wallet

オールブラックのストイックなレザーウォレット
上質なカーフスキンの長財布は、中央に大胆なエンボスロゴが。ブラックのワントーンだからしっくりとなじみ、ビッグロゴでも上品な佇まい。ゴールドのファスナーパーツが、エレガントさを添える。上質な黒革の長財布はどんな場面でも、品格を演出してくれる有効な男の小道具。

内側もオールブラックで、収納は前出のGGスプリーム キャンバスの長財布と同様。裏面は無地で、大人の長財布になっている。縦10.5×横19×マチ2cm コイン1カ所、札入れ3カ所、カードポケット12カ所


>>>「グッチ」で大人が選ぶべき二つ折り&長財布5選

BALENCIAGA|バレンシアガ

バレンシアガ 財布

¥35,200/バレンシアガ(バレンシアガ クライアントサービス)

CAR LONG COIN & CARD HOLDER

車のカーペットに着想した型押しレザーケース
ラバーのような印象を受けるコイン&カードホルダーは、“CAR”の名称の通り車のパーツを彷彿とさせるグレインドカーフのエンボス加工がアイコニック。タフさを表現しつつモダンにも見えるグレーがいちばん大人っぽい。

ジップ付きのポケットは容量があり、コインだけでなく紙幣を折って入れてもOK。カードスロットは裏面に5カ所。多数のカードを持ち歩きたいなら、まるごとカードケースとして使うのも一案だ。縦7.5×横14×マチ1cm コイン1カ所、カードポケット5カ所


公式サイトで見る▶︎
バレンシアガ 財布

¥49,500/バレンシアガ(バレンシアガ クライアントサービス)

CASH SQUARE FOLDED COIN WALLET

鮮やかなブルーロゴのスタンダードウォレット
ほどよいシボ感のグレインドカーフスキンの二つ折り財布は、控え目なセンターのロゴがアクセント。Summer 22プレゼンテーションでもアクセントカラーとして目を引いた、鮮やかなブルーが今年らしい。ミニマルながらひと目でバレンシアガとわかるコンパクトウォレットに。

中にコインポケットとカードスロットを備えたスタンダードな収納。札入れ部分が2室になっているのも使い勝手がいい。縦9.5×横11×マチ2cm コイン1カ所、札入れ2カ所、カードポケット4カ所、フリーポケット2カ所


公式サイトで見る▶︎
バレンシアガ 財布

¥46,200/バレンシアガ(バレンシアガ クライアントサービス)

CASH CARD CASE ON KEYRING

旬のネオングリーンとパンチングの総ロゴが軽快
パンチングでドットのように見える総ロゴをあしらったカードケースと、ネックレス型キーリングを合体。それぞれ単独で使うこともできて、アイディアが広がるマルチパーパスアイテム。鮮やかなグリーンもコレクションの差し色として印象的だった、夏を象徴するカラー。

本体は単体のフラグメントケースよりひと回り小さいサイズ感。ファスナーポケットと背面に4つのカードスロットを備える。キーリング付きのストラップはクロスボディにできる長さで、アクセサリー的に使うことができる。縦7×横13×マチ2cm コイン1カ所、カードポケット4カ所



¥57,200/バレンシアガ(バレンシアガ クライアントサービス)

CASH FOLDED VERTICAL CARD HOLDER

夏の新作で縦型カードスロットの二つ折り財布が
ジップコインケースを外側につけた、縦型カードスロットのウォレット。グレインドカーフスキンにホワイトロゴでタイムレスな逸品に。ボタンを開けるとカードスロットが左右に配され、コンパクトながら収納力は抜群だ。縦型だから、胸ポケットやヒップポケットにも収まりがいい。

バレンシアガのスモールレザーグッズライン、「CASH(キャッシュ)」でもブラック×スモールホワイトロゴのアイテムは高い人気を誇る。縦9×横12.5×マチ2.5cm コイン1カ所、札入れ1カ所、カードポケット8カ所、フリーポケット2カ所



バレンシアガ 財布

¥73,700/バレンシアガ(バレンシアガ クライアントサービス)

CASH CONTINENTAL WALLET

リフレクターロゴが斬新なロングウォレット
ただの総ロゴプリントでなく、光が当たると輝く反射プリントでという発想がバレンシアガらしい。リフレクターロゴが生きるなめらかなスムースカーフスキンを採用し、モダンなルックスに仕上げた。ウォレットチェーンと組み合わせて、着こなしのアクセントにするのもおすすめ。

センターにジップコインポケットを備え、両サイドに紙幣ポケットを振り分けたベーシックな仕様。カードもたっぷり収納できるから、アナログ派は必携。縦11×横19.5×マチ1.5cm コイン1カ所、札入れ2カ所、カードポケット12カ所


>>>「バレンシアガ」でキャッシュレス時代に大人が選ぶべき財布5選