今の気分を満たしてくれるベストな選択は?

大人っぽく見せたいから…スラックス型で上品に

POINT
● 子どもっぽくなりがちなショーツは、スラックス型かつ裾が広がるワイドなシルエットでファッション性を重視
● ドレスライクなショーツは、スタイリングで抜け感を出す

福本真士さん/チャオパニック ティピー ブランドディレクター 175㎝
CIAOPANIC TYPYのブランドディレクター。夏は週5ではくほどショーツ好き。さまざまなタイプを試した中、今季はスラックス型に注目。


タックインが似合うのは高ポイント

タックインが似合うのは高ポイント / Graphpaperのワイドタックショーツ

Graphpaperのワイドタックショーツ

Graphpaperのワイドタックショーツ

「ワイドなスラックスを、膝下丈でカットしたようなショーツ。光沢がキレイで大人っぽくはきやすい。まさにスラックス感覚でタックインすると好バランスです」。高密度で織り上げた丈夫なギャバジン素材で、きれいな落ち感と張りを備えた上品な一本。キャップやぽってりしたシューズで抜け感をプラス。ショーツ¥35,200/グラフペーパー


スポーティに振っても上品です

スポーティに振っても上品です / N.HOOLYWOOD COMPILEのスラックスショーツ

N.HOOLYWOOD COMPILEのスラックスショーツ

N.HOOLYWOOD COMPILEのスラックスショーツ

「ノータックのスラックス型は、ミニマルなデザインで都会派な印象。一見、難しそうな膝下丈のバギーシルエットですが、スポーティなカッティングなのでスタイリングもストリートに寄せるとうまくいきます」。ダークトーンだがサラリとした生地感で真夏でも涼しげ。ショーツ¥35,200/N.ハリウッド コンパイル(ミスターハリウッド)


大人っぽいグレーがツボ

大人っぽいグレーがツボ / L’ECHOPPE × Caleのバミューダショーツ

L’ECHOPPE × Caleのバミューダショーツ

L’ECHOPPE × Caleのバミューダショーツ

「やや細身のバミューダショーツはエレガントな表情に惹かれた。オーバーサイズのシャツでカジュアルダウンしつつ、足元にも抜け感を」。レショップがカルに別注したショーツは尾州で織り立てたオリジナルの生地を使用。主張が強すぎないニュアンスあるチェックが美しくはきやすい。ショーツ¥42,900/レショップ×カル(レショップ 渋谷店)


優しげなベージュが好み

優しげなベージュが好み / AURALEE for UNITED ARROWSのワイドショーツ

AURALEE for UNITED ARROWSのワイドショーツ

AURALEE for UNITED ARROWSのワイドショーツ

「ツープリーツ入りのワイドショーツは、オーセンティックなデザインが好み。光沢のある上品なコットン素材なので、トップスはカジュアルに。柄の切り替えが楽しいビッグシャツを合わせつつ、全身を優しいペールトーンでまとめました」。ショーツ¥31,900/オーラリー フォー ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 原宿本店)



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Yoshio Kato Kanta Matsubayashi Takahiro Idenoshita 
Stylist:Masashi Sho 
Text:Takako Nagai