第1位

MEIAS

メイアスのスキッパーニットポロ

メイアスのスキッパーニットポロ メイアスのスキッパーニットポロ 着用

新鋭ニットブランドが放つ、
春の主役級ニットポロに「欲しい!」が殺到

圧倒的に「欲しい!」の声を集めたベストワンは……新鋭の国内ニット専業ブランド、メイアスのスキッパーニットポロ。コットンとポリエステルを混紡した独自の形状の糸は、厚みがありながら軽やか。ライトイエローとベージュ、チャコールグレーの3色展開で、フェス会場にはライトイエローとベージュを用意していたが、ライトイエローに票が集中。まさに、春の主役級といえる一着だ! 

スキッパーニットポロ¥27,500/メイアス(ビューティ&ユース 渋谷公園通り店) デニムパンツ¥36,300/ブラームス ルーツストック(ワンダリズム)

欲しい!

船場直人さん(会社員)
気分が躍る抜群のイエロー! 厚手だけど初夏まで着たい

居内航亮さん(会社員)
首元の開きは大胆だけど、全体的に大きいのでだらしなく見えない。シンプルに白Tの上に重ねたいです。

綾瞳さん(会社員)
長髪の自分には、スキッパーのVゾーンがちょうどいい抜け感を生んでくれる。縦落ちしたデニムと合わせたらよさそう。

佐藤リッキーさん(YouTuber、デザイナー)
「外に出よう&家でも明るく」という気持ちになれる!

小島龍さん(ETS MATERIAUX プレス)
裾リブのテンションが絶妙で生地のたまり具合が美しい。中に何を着ようか楽しみが広がるボリューム!

惜しい!

忽那洋平さん(会社員)
しっかりとした生地なのに軽い! 自分は首元にボタンがあるほうが好み

浅井俊樹さん(会社員)
丸っこいシルエットはかわいいので、あとはポケットなど、何かしらのギミックが一つ欲しかった。

宮本哲明さん(MIYAMOTO SPICE 代表)
目の詰まった生地だけど、着心地は快適。強いていうなら、ネックが首に沿うようにもうひと回りコンパクトだとうれしかった。

名知正登さん(ライター)
クルーネックに飽きたときの選択肢としても最適。色だけでなく縫い目も美しい。ただ、自分には大きすぎました。

欲しい!

惜しい!

参加者は200着超の春服を厳正に試着し、価格も考慮したうえで本気で買ってもいいと思ったものには「欲しい!」(MAX3着まで)を、それに次いで、魅力的だが現時点では購入したいか迷うものには「惜しい!」(MAX5着まで)を、それぞれ投票。今回特に両票を多く集めた人気の49着の中からBEST10を選出した。


試着フェス®︎!2022春夏
究極の春服BEST10はこちら!
▶︎


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Masaya Takagi 
Hair&Make-up:SHOTARO[SENSE OF HUMOUR] 
Stylist:Takeshi Toyoshima 
Models:Taiki Nomura