第3位

NEAT

ニートのペインターパンツ

ニートのペインターパンツ

ワークパンツをきれいに。
大人のわがままに応えてくれた。

第3位に選出されたのは、人気パンツ専業ブランド、ニートが手がけるクリーンなペインターパンツ。本格的なワークディテールながら、シルエットや落ち感などの上質な佇まいからブランドらしさが感じられる。シワに強く、通気性に優れたノンミュールジングオーガニックウールを使用しているのもポイント。

パンツ¥41,800(にしのや) デニムジャケット¥13.200/リーバイス®(リーバイ・ストラウス・ジャパン) ラガーシャツ¥27,500/ロエフ(ユナイテッドアローズ 原宿本店) ソックス¥24,200/ジ エルダー ステイツマン(サザビーリーグ) サンダル¥19,800/ビルケンシュトック(ビルケンシュトック・ジャパン・カスタマーサービス)

欲しい!

川辺圭一郎さん(TOMORROWLAND PR)
タック入りは食傷気味なので、ノータックなのはうれしい。前からはスラックス、後ろからはワークに見える感じも好き。

貝瀬慎太郎さん(会社員)
ニートでこの感じはかなり新鮮。ストレートに上質なパンツより、意外性のあるほうが惹かれる。

楊井一博(UOMO編集部)
ディテールは手が込んでいるけど、こげ茶なので悪目立ちしない。値段はそこそこするけど重宝しそうです。

船場直人さん(会社員)
ワークパンツなのに生地が軽量なのがいい。ダブルの裾仕上げもよく、上品に見える。

惜しい!

小川智宏さん(ライター、会社員)
粗い生地が春夏向きで好印象。でももう少し厚手でもよかった。

綾瞳さん(会社員)
太いわたりと深い股上は基本的に大好物。ただ、あまりひねった方向性でなく、シンプルにチノ素材で作ってほしかった。

欲しい!

惜しい!

参加者は200着超の春服を厳正に試着し、価格も考慮したうえで本気で買ってもいいと思ったものには「欲しい!」(MAX3着まで)を、それに次いで、魅力的だが現時点では購入したいか迷うものには「惜しい!」(MAX5着まで)を、それぞれ投票。今回特に両票を多く集めた人気の49着の中からBEST10を選出した。


試着フェス®︎!2022春夏
究極の春服BEST10はこちら!
▶︎


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Masaya Takagi 
Hair&Make-up:SHOTARO[SENSE OF HUMOUR] 
Stylist:Takeshi Toyoshima 
Models:KOU
Text:Sayako Ono