01:アクロニウム「3LGORE-TEX インタートップス コート」

中山慶人さん(アーバンリサーチ プレスマネージャー)
「GORE-TEX製品はいろいろ持っていますが、ずっと気になっていたアクロニウムを今年1月に購入。ギミックのきいたアクロニウムならではのデザインはもちろん、素材は最高峰のGORE-TEX Pro。モードにも通じるデザイン性の高さで、存在感があるため、合わせるアイテムはシンプルにするのがベスト。“本気っぽくならない“ことも意識しています」




02:デサントポーズ×トゥモローランド「フーデッドブルゾン」

川辺 圭一郎さん(トゥモローランド PR)
「GORE-TEXアウターは急な天候の変化にも対応してくれて心強いので、旅行や出張にはマスト。黒以外のGORE-TEXアウターを探していたところ、このオフホワイトと裏地のグレーの上品な配色に出会って即決。フロントの大きな立体的なポケットやゆったりとしたフォルムなど、今までのスポーツウエアにはないデザインも魅力的です」




03:エーグル「ゴアテックス フラット4ポケットライトジャケット」

佐藤宏憲さん(4Kマネージャー)
「以前はいろいろなブランドのGORE-TEXマウンパを集めていましたが、最近はタウンユース向きのデザインをチョイスすることが多いです。このエーグルのフラット4ポケットライトジャケットも、シティ寄りのデザイン。ミリタリーのディテールが取り入れられたこのジャケットにひと目惚れしました。シルエットがゆったりしているのも購入の決め手です」





Text:Tetsu Takasuka