01:マウンテンライトジャケット

嶋田哲也さん(ムロフィス プレスマネージャー)
嶋田さんは、クラシックなアウトドア感のあるブルーグリーンの新色に惚れ込んでこちらのゴアテックス採用のジャケットを購入。2レイヤーなので春先まで着られる。



>>もっと見る


02:マウンテン ジャケット

河野貴之さん(アンデコレイテッド デザイナー)
3年前に購入したというマウンテンジャケットは、2レイヤーで街着にちょうどいいスペック。小さく収まって持ち運びしやすいので、気温差の激しい初春には、温度調整のために持ち歩くことが多いとのこと。



>>もっと見る


03:ハイベントシェルジャケット

小澤匡行さん(エディター)
2000年代初頭にNYで買ったシェルジャケットを今も愛用しているという小澤さん。ライナーのフリースが取り外せる珍しい3WAYモデルで、保温性と撥水性に優れるなど、当時としては高機能だった。



>>もっと見る


04:シュプリーム × ザ・ノース・フェイス カーゴジャケット

大橋高歩さん(The Apartmentオーナー)
大橋さんが紹介してくれたのは、シュプリーム×ザ・ノース・フェイスの2020年春夏コレクションの「カーゴジャケット」。90年代に発売されていたフィッシング系ウェアを、街でも着やすいデザインに落とし込んである。



>>もっと見る



Text:Tetsu Takasuka