4つの仕切りで荷物を効率的に収納

大容量のバックパックは確かに便利だが、メインコンパートメントに荷物を詰め込んでしまうと必要なものが見つけにくかったり、取り出しにくかったりすることがある。しかし、マタドールが新たに開発した「セグ30 バックパック」は、画期的なデザインによってその難点を克服している。


特徴的なのは、フロント部分にあしらわれた4本のジッパー。それにより、内部が大小4つのスペースに区切られており、下着はここ、小物はここ、といったように荷物の種類や大きさで分類して収納することができるのだ。これなら何がどこに入っているかすぐに分かるし、奥の方から荷物を手探りで取り出すような苦労も必要ない。荷物を細かく分ける必要がない時は、メインコンパートメントのみを広く使うこともできるため、大きな荷物も入れられる。



また、ラップトップ、ウォータボトルを入れるための専用ポケットや重たいものを背負う時のためのチェストストラップを備えるなど隅々まで使い勝手が考慮されている。さらに外で使わない時は部屋の中に吊り下げておけば、収納棚として活用することも可能。



デイリーユースからショートトリップ、さらにはインドアと幅広く使えるこのバックパック。きっと良き相棒になってくれるはずだ。



セグ30 バックパック
価格:¥17,600
カラー:チャコール
サイズ:47×24×24cm
重量:690g
容量:30L




エイアンドエフ
TEL:03-3209-7575
https://aandf.co.jp/brands/matador

Text:Tetsu Takasuka