大人でもイタく見えない
文化系ショーツ、6つの選択

4JOHN SMEDLEY タイプライター ショーツ

Tシャツ+短パン、これならナシじゃない

大人っぽく見せたいなら基本的にTイチ×短パンは避けるべきだが、トータルのスタイルをこれくらいミニマムに振り切るならむしろアリ。ジョン スメドレーの新作ショーツは、上質なコットンを用いたタイプライターの二重織り仕様、光沢ある生地にシリコンウォッシュを加えた張りとコシが特徴で、ステッチを極限までそぎ落としたデザイン。無地Tでさらっと合わせたほうが逆に様になる。

ショーツ¥23,100/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー) カットソー¥13,200/エイトン(エイトン青山) ハット¥15,400/キジマ タカユキ フォー グラフペーパー(グラフペーパー) ヴィンテージの時計¥217,800/江口時計店 ソックス¥1,210/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース 渋谷公園通り店) シューズ¥137,500/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)


5NIKE ウォーターリペレント ショーツ

水陸両用ショーツなら派手色でも浮いて見えない

裏地が総メッシュ張りになった、撥水仕様のリサイクルナイロンショーツ。全9色のカラバリに加えてこのリーズナブルプライス。気軽に色モノもトライしやすいし、家でも街でもこれ一本でOK。同じくリサイクル素材のロゴプレートもアクセント。短丈のため、トップスはオーバーサイズシャツでバランスをとりたい。

ショーツ¥6,600/ナイキ エディフィスエクスクルーシブ(エディフィス 新宿) シャツ¥47,300/マーヴィンポンティアック(オーバーリバー) カットソー¥9,900/アナトミカ(アナトミカ 東京) スニーカー¥11,000/ナイキ スポーツウェア(NIKE カスタマーサービス) ソックス/私物


6FreshService パーテックス ライトウェイト
イージーショーツ

シャツとのセットアップはショーツのほうが取り入れやすい説

フルレングスだとパジャマっぽく見えがちなシャツセットアップも、半袖+ショーツならご覧のとおり、街でも余裕。最大の魅力は、軽量かつ速乾&透湿性に富んだパーテックス イクイリブリアム素材。接触冷感を備え、肌に張りつかず真夏でも快適。チャコール杢のテクスチャーを生かして、全身グレイッシュに。

ショーツ¥19,800・シャツ¥24,200/フレッシュサービス(フレッシュサービス ヘッドクオーターズ) 時計¥6,600/カシオ(プロップスストア) ソックス¥3,300/パンセレラ(真下商事) スニーカー¥17,380/ニューバランス×ビューティ&ユース(ビューティ&ユース 渋谷公園通り店)


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら



Photos:Tatsunari Kawazu 
Hair:HORI 
Stylist:Shuhei Yoshida 
Model:Kishiro Ohno