MANOLO BLAHNIK

大人のための「ちょっといいカジュアル」
上質だけどカジュアルさも併せ持つサンダルを探していたら、マノロ ブラニクにぴったりの一足が。ラフィア素材のダブルストラップにエレガントさを感じつつも、幅太めのデザインだから意外と色気は控えめ。こちらはロンハーマン エクスクルーシブの少し光沢のあるブラックでよりモードな佇まい。

サンダル¥91,300/マノロ ブラニク(ロンハーマン) パンツ¥35,200/ウィーウィル


JIL SANDER

色、デザイン、履き心地すべてのバランスが秀逸
落ち着いたキャメル、足の甲を大胆に覆うアッパー、適度なボリューム…これが履きたい!と思わせる唯一無二のジル サンダーの新作。柔らかさとしなやかさが特徴の、アフリカに生息するクーズーのレザーを使用。足を包み込むようなフットソールもいい。

サンダル¥108,900/ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー(ジルサンダージャパン) パンツ/スタイリスト私物


A DESCENTE ALLTERRAIN × SUICOKE

もうソックスとの組み合わせで悩まなくていい!
サンダルとソックスのベストな組み合わせってなかなか難しいが、こちらはライナーソックスがセットになっている。フットベッドは抗菌機能付き。¥41,800/デサント オルテライン×スイコック(デサント ブラン 代官山)

B Hender Scheme

エンダースキーマ流の新解釈・スポサン
スポーツサンダルが、エンダースキーマならではのレザー使いによって新鮮なデザインに。軽量かつ薄型のビブラムソールが使われており、裸足で歩いているような感覚が魅力。¥26,400/エンダースキーマ(スキマ 恵比寿)

C HOKA ONE ONE

マウンテンサンダルなのに白スニーカーみたい!?
本格的なマウンテンサンダルながら、アッパーからソールまでオールホワイトでアウトドアテイストが抑えめ。クッション性もかなり高いので、まるで白スニーカーのように履ける。¥16,500/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Tatsunari Kawazu[S-14](Model) 
Yoshio Kato(Still) 
Hair&Make-up:Narumi Tsukuba 
Stylist:Takeshi Toyoshima 
Model:Hikaru Takakamo