このコラボレーションは「ヒビヤ セントラル マーケット」関連だが、今回は趣きが少々異なる。


同店舗内の一角にて、世界中の洋服や雑貨のほかヨーロッパで集めたアノニマスなヴィンテージが並ぶ海外の蚤の市のような空間「CABINET OF CURIOSITIES(キャビネット オブ キュリオシティーズ)」が、ドメスティックブランドの「YOKE(ヨーク)」とアパレルでコラボ。



美麗シルエットの半袖シャツとイージーパンツの別注セットアップが、4月17日から発売される。


ドレープが美しい本コラボは上下別売り。マチ付きフロントポケットがユニークなパンツは、もともとは今春夏の「ヨーク」ではショーツのみで生産された商品だった。



本コラボにて、ショーツ丈をフルレングスのワイドシルエットに変更し、裾にはドローコードを施して完全別注。


低めに配したフラップポケットと深いサイドスリットが特徴的な半袖シャツも、1枚で存在感抜群だ。



独特のニュアンスカラーも雰囲気たっぷり。「TAUPE(灰色がかった茶色)」のほか、“FOG(くすんだ)”を意味する「FOG WHITE」と「FOG BLACK」の3色が揃う。


リヨセルにバイオ加工を施したソフトな風合いは、リラックスムードと絶妙にマッチ。、大人の渋味さえ感じさせる本コラボは、是非ともセットアップで着こなしたい。



ちなみに「ヨーク」は、2018年秋冬に始動したばかりの新進ブランド。今春夏のコレクションは、20世紀前半に活動したイタリアの画家、ジョルジョ・モランディの静物作品の色彩にインスピレーションを求めたという。



CABINET OF CURIOSITIES

このあたりの“文化系男子”が好みそうなエッセンスも、本棚のような什器に囲まれた「キャビネット オブ キュリオシティーズ」ならでは。買い物体験としてもオススメだ。




HALF SLEEVES BIG FLAP SHIRT & PAJAMA EASY PANTS
発売日:2021年4月17日(土) / カラー:TAUPE, FOG WHITE, FOG BLACK / 価格:シャツ ¥26,400、パンツ ¥30,800 / 販売店舗:HIBIYA CENTRAL MARKET 内「CABINET OF CURIOSITIES」(千代田区有楽町1−1−2 東京ミッドタウン日比谷 3階 / TEL:03-6205-7894)
https://hibiya-central-market.jp/shop/04.html
※価格は全て税込です。

Text: Takafumi Hojoh