Dog Daikanyamaのドッグウェア

「見た目だけの服じゃ犬がかわいそう」

杉山耕平さん(トゥモローランド PR)
犬の洋服ってまだまだ価格と見た目のかわいさ優先で、質のいいものって多くないんです。いろいろ探して見つけたのがこれ。無縫製のアランセーターは動きを妨げないし、ベビーアルパカ素材で保温性も抜群。服嫌いのうちの愛犬も全然嫌がらずに着てくれましたよ。ドッグウェア¥21,000〜・マフラー¥4,800/ドッグ ダイカンヤマ


NIKE SPORTSWEARのブレーザー

「あらためて、魅力的なスニーカーです」

西又潤一さん(スタイリスト)
最近足元はナイキが気分でいろいろ履いているんですが、個人的にはローカットが調子いい。中でもブレーザーは履き心地がよくて、しかも1万円を切るというコスパのよさ。ライトに楽しめてバリエーションもたくさんあるところがいいんです。スタイル不問で活躍中。¥9,000/ナイキ スポーツウェア(NIKE カスタマーサービス)



CFCLのニット

「カッコいい洋服を再定義する新ブランド」

飴李花さん(エディター)
コンピューターニッティングによるホールガーメントに特化したこの新ブランドのこだわりは、素材や製法だけじゃないんです。自社のみならずサプライヤーの労働環境や電力源にまで配慮するなど、サステナビリティを真摯に追求。「買う」という行為で支援したい、新時代の“カッコいい”ブランドです。¥24,000/CFCL


KAPTAIN SUNSHINE のセットアップ

「明るい色のセットアップ、解禁」

中室太輔さん(ムロフィス 代表)
この春夏は明るい色を積極的に取り入れたい気分。とはいえ身体の大きな僕にとって膨張色は本来ご法度。慎重に選ばないといけないんですが、これはパターンがしっかり計算されていてすっきりシャープに見えるんです。汎用性も高いからかなり重宝しそう。ジャケット¥65,000・パンツ¥43,000/キャプテンサンシャイン


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Yuichi Sugita(Still)
Stylist:Yoshiki Araki[The VOICE]
Composition&Text:Jun Namekata[The VOICE]