鬼澤喜行さん(41歳/会社員)
「年を重ねるにつれて、大好きなダークトーンの組み合わせに、淡い色よりも原色を加えたいと思うようになったんです」。オレンジが鮮やかなキャプテン サンシャインのダッフルコートを着こなす鬼澤さん。原色推しになったきっかけは意外なところにあった。「久しぶりに『踊る大捜査線』シリーズを観ていたら、いかりや長介さんがブラック×イエローのザ・ノース・フェイスのダウンを着ていて、その渋さにシビれました。加えて、若い頃に衝撃を受けた藤原ヒロシさんのオレンジ色のエルメスのダッフルが頭の中でつながって、『俺も思い切ってオレンジ買おう!』って(笑)。最近は、ほかにもイエローのスウェットやキャップを買いました。言葉で簡単に表せるパキッとした色がもっと欲しいですね」。


近藤正幸さん(37歳/ジャーナル スタンダード ウェブPR)
ネックフーディからオレンジのシャツ、パラシュートパンツまでダイワピア39で揃えた。「暗く重くなりがちな冬の着こなしも、釣り具ブランドらしい素材感や色味でアクティブな印象に変わります」。