やれることは全部やりました!
苦節15年、私は3つの
アプローチで生還しました

林 勇さん(仮名)
サッカー部だった高校時代から「髪の薄い7番」と呼ばれ、20代になると「ハゲかけ王子」が公式ニックネームに。20代後半から薄毛対策の研究を始め、自らが実験台となって、飲み&塗り薬&ホームケアを試す。現在45歳。見た感じ薄毛の気配はなく、むしろ同世代の中では毛量のある部類に。

フィナステリドを服用

AGAの治療薬として有名な「プロペシア」に含まれる有効成分。「フィンぺシア」などジェネリックも多数ある。

ミノキシジル頭皮に塗る

1980年代から米国で有用性が確認された発毛剤の成分。飲み&塗りともにあるが、林さんは「塗り」を選択。

デュタステリドを服用

ヘアサイクルの正常化を目指したAGAの治療薬。生え際やM字の薄毛進行にアプローチすることが期待されている。


自覚なくして発毛なし。

「もともと薄めで昔と変わっていない」「子どもの頃からオデコが広い」と理由を見つけて薄毛に気づかないフリをしていると、発毛のチャンスはどんどん逃げていきます。まずは自覚から。

てっぺんは休火山、M字は死火山と心得よ。

前頭部より頭頂部の薄毛のほうが絶望的な気持ちになりますが、実は細い毛が生えていることが多い頭頂部のほうが復活への希望がもてます。休止中の毛穴に刺激を与え、起こしてあげることが大事。

飲みミノより塗りミノ。

薬局などでも育毛剤として購入可能な「ミノキシジル」。服用タイプもありますが、患部にダイレクトに塗布できる“塗りミノ”を個人的にはおすすめします。

数は減っても勃ちは変わらず。

育毛の薬の服用でよく心配されるのは勃起不全。実際のところは、薬によっては精子の数が減少するという報告はあるものの、勃ち具合との関連性は未知。出産を考えている人は、パートナーと相談したほうがいいかもしれません。

猫っ毛は一気にくる。

現状、毛量が十分だと思っていても、猫っ毛はかなりの確率で危ない、というのが僕の実感です。今ある毛を太くするための努力は、一日も早く始めることをおすすめします。


家系的に、母方も父方もほぼ全員薄毛。幼少期から親戚を見渡しては、自分もいつかこうなるな…と、心の奥底で思っていたという林さん。

編集部 実際にどんな方法で独自のメソッドを確立したんですか?

 とにかくネットで調べつくし、海外の文献なども読みあさりました“やれることは全部やる”をモットーに片っ端から試し、7〜8年前から、「明らかに増えた」「若返った!」「植毛した?」と言われるようになりました。

編集部 いろいろ試しても、結果が伴わないこともありましたか?

 科学的根拠のはっきりしないサイトで「これで生えた」「この育毛剤がいちばん」などとうたっている商品のほとんどは、効果が期待できないと思います。僕が実践しているのは、すべて医学的な論文で発毛効果が認められているものです。これは個人的な見解ですが、育毛は何種類かの手段を組み合わせた複合的なやり方が、成功への近道だと思います。

編集部 ご自身が今も継続している対策はどんなものですか?

 まず3つの成分を覚えてください。まず一つ目が「フィナステリド」。こちらは医学的にもポピュラーな有効成分で、飲み薬としてジェネリックも流通しています。こっち系の薬を飲み始めると勃ちが悪くなるという噂については、実際、服用すると精子の数が減少するという報告がありますが、それと勃起不全は別の話です。

編集部 なるほど。 

 もう一つは「ミノキシジル」。こちらは飲み薬と塗り薬、2つのタイプがあります。僕の場合、飲む「ミノキシジル」は心臓への負担を感じてしまって、小走りしたり、階段を上ったりしただけで、息切れしてしまうことがありました。また、髪以外の体毛も濃くなった気がします。服用をやめても髪の毛が減った感じがしなかったので、「ミノキシジル」は「塗り」一択です。

編集部 どのタイミングで塗っているんですか?

 頭皮が湿っているほうが浸透しやすいので、風呂上がりに軽くタオルドライした状態で塗るようにしています。面倒でも毎日続けることが大事です。

編集部 コツコツが大事なんですね。

 そう、継続が大切です。最後にもう一つ、「デュタステリド」。こちらは比較的新しいものです。もともとは前立腺肥大症の治療薬でしたが、現在はAGAにも処方されています。前頭部の進行を止めるのがせいぜいと言われている「フィナステリド」に対し、「デュタステリド」はM字にアプローチするとの触れ込みです。

編集部 薬はいつ飲んでますか?

林 1日1回、2種類を朝、飲んでいます。僕はこれに加えて「ヘアマックス」という、微弱レーザーで毛根を活性化する機械を使っています。高価ではありますが、買ってしまえばランニングコストがかからないので、やってみる価値はあると思います。これらのメソッドは僕だけでなく、知人や友人にも推奨し、みんな喜んでくれています。ただ最初の1〜2カ月目に好転反応で毛が抜けることがあり、それに驚いてやめてしまう人も。それは非常にもったいない! 医師との相談のもと長いスパンで続けてみてほしいです

編集部 貴重な体験談、ありがとうございました!

苦節15年! 実録・「薄毛から生還」した男 2

それではご健闘をお祈りいたします

※あくまで個人の体験談に基づき、効果を約束するものではありません。 また、薬の服用および塗布は必ず医師の診断、指導のもと行ってください。


お医者さんに相談しよう!

脱毛症 & 薄毛

【渋谷スクランブル皮膚科】

渋谷スクランブル皮膚科 内山先生

AGAから、その他の脱毛症状まで。
専門医が携わる「毛髪外来」

この企画の取材にも協力いただいているクリニック。長きにわたり、毛髪・脱毛症疾患の研究と治療に携わっているドクターによる最新の治療を受けられる。AGAはもちろん、円形脱毛症などさまざまな毛髪の悩みにも対応。内服薬や塗り薬の処方、注射治療など症状とライフスタイルに適した対処法を相談できる。

渋谷スクランブル皮膚科 内観

昨夏オープン。渋谷駅から徒歩すぐの好立地。平日は20時まで診療してくれるのも、忙しいUOMO世代にはうれしい(最終受け付けは19時30分)。保険内診療の一般皮膚科から、最新機器を用いた美容皮膚科、そして毛髪の悩みまでオールラウンダーで対応。男性ドクターが多く在籍。

東京都渋谷区神南1-23-13 丸大ビル7階 
TEL:03-6712-7375 
営業時間:11時〜14時、15時30分〜20時、土曜9時〜13時、14時〜17時30分 
定休日:木・日曜・祝日
https://shibuyaderm.com/


育毛外来

【松倉クリニック代官山】

松倉クリニック代官山 施術

治療からサプリまで
体の内外から育毛をサポート

美容皮膚科で名高いこちらのクリニックでは、注射やレーザーによる最新の外的治療から内服薬、クリニック開発のサプリメントを併用した多角的な育毛ケアを実施。血液検査によって薄毛の原因となる栄養素の欠乏や身体の状態をスコープし、ぞれぞれに適した治療を提案。AGAなど男性の薄毛から女性の悩みまで幅広く対応。

松倉クリニック代官山 外観

ラグジュアリーな空間で最新の皮膚科治療・美容医療が受けられる。レーザーなどメカニカルケアはもちろん、サプリメントの開発も手がけ、栄養療法やアンチエイジング療法にも長けており、身体の内外から多角的にアプローチしてくれる。全室個室なので話しにくい相談もしやすい。

東京都渋谷区猿楽町16-15 T-SITE GARDEN5号棟2階 
TEL:03-3770-7900  
営業時間:10時〜19時
定休日:水・日曜・祝日
https://www.matsukura-daikanyama.tokyo/

40歳男子必読。
現在と未来の髪のためにするべき事、
してはいけない事は
こちら



Photos:Mai Kise(Model) Shinsuke Sato(Still) 
Illustration:Michihiro Hori 
Composition&Text:Sachiko Maeno Atsuko Watanabe