加齢とともに迎える変化を楽しんでいる
─髙橋義明さん(モデル)

モデル・髙橋義明さん

濡れ髪にオイルを馴染ませドライな髪質をケア

 本誌でもお馴染みのモデル・髙橋義明さんは白髪を生かした長めのレングスが印象的。現在、32歳。25〜26歳からチラホラ白髪が出てきたそう。 「そもそもカラーリングをほとんどしたことがなくて。“染める”という考えが自分の中にあまりなく、自然にしていたらこうなったって感じです。確かに30歳を過ぎた頃から、白髪の量も増えてきた感じはありますね。カットは3〜6カ月に1回くらい。最近ヘアさんに、髪が乾燥気味だねと言われたので、風呂上がりに髪が濡れた状態でオイルを塗るようになりました。今はそのままガスストーブの前で、ストレッチポールに寝ながら髪を乾かしています。実はドライヤーを持っていなくて…(笑)。“白髪=染める”っていう流れに縛られる必要はないし、自分としては、年齢を重ねることで少しずつ起こる変化を楽しんでいる感覚です。逆に全部真っ白になったら、つまらなくなって急に黒に染めたりするかも?」

モデル・髙橋義明さん

家族も白髪が多く、「母がよく“また染めなきゃな〜”と言っていた記憶があって。昔から、染めることがちょっと面倒な印象だったんですよね。それも白髪染めしていない理由の一つかも」。フロントは左右で白髪のボリュームが違うので、角度によって違った表情に。


お話を伺った毛髪プロフェッショナルの皆さん

ヘアスタイリスト・毛髪診断士  shucoさん

ヘアスタイリスト・毛髪診断士 shucoさん

約10年フランスで活躍後、帰国。ヘアドネーションやヘアアクセサリーブランドのプロデュースなどさまざまな角度で髪に携わる活動をしている。

Epo Hair studio ディレクター  渡辺靖雄さん

Epo Hair studio ディレクター 渡辺靖雄さん

自社で精製・ブレンドしたハーブプロダクトと最新テクノロジーを掛け合わせたヘアケアを提案。なお本人もお手本にしたいナイスなグレーヘア。


生かす派のケア

乾燥した白髪が浮いていると清潔感が損なわれるので注意!

「白髪の分量がだいたい30%くらいになると、グレーヘアの印象になります。黒髪に比べて白髪の割合が少ない期間は、白髪部分が乾燥して浮きがちなので、ドライな質感のスタイルは避けるべき。テクスチャーが重めのスタイリング剤を使って、ウエットな仕上がりを目指すといいでしょう。また薄毛が気になっている方にも白髪ヘアはおすすめ。黒髪より頭皮とのコントラストが弱まるため、薄毛が目立ちにくくなります」(渡辺さん)。

黒染めからの移行期間はどうする?
「すでに黒染めをしている人は、白髪が伸びてくると“逆プリン”状態になるので、ある程度短めに切ってからスタイルを考えるのがおすすめ」(渡辺さん)。

向いてる毛質は?
「柔らかい猫っ毛ですかね。毛が細いと毛質内部のタンパク質量も少なく、黒髪部分もブラウンに近いため、白髪と馴染みやすくなります」(渡辺さん)。


乾燥してボワッと浮きがちな毛を抑える

N. オムのアクアグリース / ヴェレダのヘアフォーム

(右から)柔らかなヘアフォームが自然なホールド感を生む。広がりを抑えて、クセやうねりを整える。ヘアフォーム 100㎖ ¥2,640/ヴェレダ・ジャパン 水溶性でのびのいいテクスチャー。程よいセット力とウエット感を両立。N. オム アクアグリース 100g ¥2,200/ナプラ


水素ケアで潤いをキープ

エイチツーオーオネストの水素パウダー

髪のうねりやパサつきが、老化による活性酸素によるものであることに着目。水素の抗酸化力で潤いに満ちた髪質に。週に1〜2回、手持ちのトリートメントに1包を混ぜ、5〜10分放置、ドライヤーで乾かし、しっかりシールド。エイチツーオーオネスト 水素パウダー 1g×8包 ¥4,400/オネスト


染める派のケア

白髪染めの負担を減らすためデイリーケアを見直そう!

「一般的な白髪染めには、酸化染料であるジアミン酸が配合されているものがほとんどであり、頭皮へのダメージはゼロではありません。赤み系に染まるヘナやオーガニックカラーなど負担が少ない自然派もありますが、限られています」(渡辺さん)。「だからこそ、日頃のケアで白髪染めの頻度を減らせるアイテムの導入を。“ムラシャン”と呼ばれるほのかに染まるカラーシャンプーで、褪色を抑えるのもおすすめです」(shucoさん)。

“ムラシャン”って何ですか?
「ヘアカラーや白髪染め後の褪色による黄ばみを抑える作用があるシャンプーを、通称“ムラシャン”と言います。紫の色素を入れることからこの名称に」(shucoさん)。

ヘアカラーと何が違う?
「ヘアカラーと白髪染めは、脱色と染料の配合量が違います。一般的に白髪染めの場合は白を黒にするので、染料の含有量が多めになります」(shucoさん)。


神出鬼没な白髪に。応急マスカラは必携

uruotteのリタッチヘアマスカラ / カラッシュのヘアティント

白髪が目立ち始めたのにサロンへ行けないときに。白髪に沿わせてササッと塗れば即席で1day黒染め。
(右から)自然派素材を採用し頭皮にも優しい。uruotte リタッチヘアマスカラ ¥2,750/クィーン コームタイプでピンポイントに使いやすい。カラッシュ ヘアティント ¥1,485/リベルタ お客様ダイヤル


白髪染めに対応した“ムラシャン”

N.のカラーシャンプー

独自のティントロックポリマーが色素の流出を抑えながら、ほんのりグレイッシュに染色。シア脂オイル、ブロッコリー種子オイル、加水分解シルクなどの天然成分が、乾燥しがちな白髪浮きを防ぎ、健康的でツヤのある黒髪に導く。N.カラーシャンプー Bk 320㎖ ¥2,640/ナプラ


白髪染めした後の残留成分を落とす

オーウェイのカラープロテクションヘアマスク/オーウェイのカラープロテクションヘアバス

褪色を保護すると同時に、髪や頭皮に残った科学的な残留成分を優しくオフ。色を濁らせず、美発色をキープする。オレンジやベルガモットのフルーティな香りで、リラックス効果も高い。
(右から)オーウェイ カラープロテクション ヘアマスク 150㎖ ¥3,520・同 ヘアバス 240㎖ ¥3,740/arromic


今ある健やかな黒髪をデイリーケアで応援!

ナチュラルコスモの古代ミネラル / パーフェクト タイムシークレットのシャンプー / パーフェクト タイムシークレットのコンディショナー

(右・中)日米の共同研究者が7年の歳月をかけてたどりついたブラックリバース処方を採用。今ある髪をケアしながら、未来につなげる。白髪染めの褪色を防ぐアプローチも。パーフェクト タイムシークレット シャンプー・コンディショナー 各340㎖ 各¥4,378/ネイチャーラボ
(左)アメリカ・ユタ州でネイティブアメリカンたちが守ってきた地層から抽出。毛髪の成長を促す鉄や亜鉛を豊富に含む、ミネラルたっぷりの“飲むクレイエキス”。5㎖程度を水やジュースなどに薄めて服用。古代ミネラル 255㎖ ¥6,048/ナチュラルコスモ



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Mai Kise(Model) Shinsuke Sato(Still) 
Hair&Make-up:Katsuyoshi Kojima[TRON management]
Stylist:Shun Katakai 
Composition&Text:Sachiko Maeno Atsuko Watanabe