WONK ヴォーカル
長塚健斗さん

朝はパパッと、夜はじっくり

Profile : 敏感肌。ライブや撮影時のヘア&メイクでの負担を軽減する優しいスキンケアを日々実践中。

「敏感肌だから、化粧水が洗顔代わり」/WONK ヴォーカル  長塚健斗さん

洗いすぎは敏感肌の敵。
化粧水が洗顔代わり!

● 9:00 化粧水

● 9:15 ヘアセット
ナインのヘアオイル(右)は休日用で、柳屋のハードジェル(左)は仕事用。「サロンでもらったコームは使いやすい長めタイプで10年愛用中です」。

● 9:30 日焼け止め
FIVEISM × THREEのUVクリームはSPF 50+/PA++++。「つけ心地が軽く、肌を健康的に見せる補正成分入りで優秀なので常に持ち歩いています」。


「敏感肌だから、化粧水が洗顔代わり」/WONK ヴォーカル  長塚健斗さん

湯船に必ず浸かって
その日の疲れをリセット

スリーのバランシングクレンジングオイル R(右)とキュアのナチュラルアクアジェル(左)

● 23:00 クレンジング
「メイクや日焼け止めはしっかり落として、たまにピーリングもします」。スリーのバランシングクレンジングオイル R(右)とキュアのナチュラルアクアジェル(左)。

スリーのシャンプー、ボディソープはコラージュフルフル泡石鹸

● 23:10 入浴
「スリーのメンズラインが出て以来、洗髪は浮気せずコレ。調子いいです」。ボディソープはコラージュフルフル泡石鹸。

スリー ドランクエレファントの化粧水(中)と美容液(左)

● 23:50 スキンケア
「スリーで固めていたスキンケアラインナップにドランクエレファントの化粧水(中)と美容液(左)が仲間入りしました」。

● 24:00 就寝


肌が強くないからこそ
優しいケアに詳しくなった

「仕事柄メイクとヘアセットは避けられず、紫外線も気になるので日焼け止めは必須。たどり着いたのは、朝はシンプルに、夜は丁寧に優しくケア…というスタイルでした。朝は洗顔はせずに、化粧水で拭き取る程度。整髪料もこってりしたものが苦手で…最安値と噂される柳屋のハードジェルがベスト、シャンプーで簡単に落ちるので。そして肝心なのは夜のケア。汚れをしっかり落としながら肌に負担はかけたくないので、優しい成分のスリーのクレンジングが安心。肌にごわつきを感じた日にはピーリングもします。ボディソープは皮膚科でオススメされたもので肌の常在菌を抑えてくれるそう。そして最近はドランクエレファントのスキンケアを試用中。シリコン、香料・染料などをいっさい含まず肌のリハビリになるとか。夏に疲れた肌、いったんこれで見守ります」



Photos:Mitsuo Kijima
Illustration:Asami Hattori
Composition&Text:Takako Nagai