赤とオレンジ色で誤解されがちだが、お馴染みの半球シンボルマークはバスケットボールではなく、テニスボールがインスピレーション源。



ellesse Tanker(White×Red) ¥14,300

スキーとテニスをオリジンとする「ellesse(エレッセ)」から、1982年に発売されたテニスシューズ「ellesse Tanker(エレッセタンカー)」が復刻。10月1日からオンラインストアで発売中だ。



現代版にアップデートした「Tanker」のオリジナルは、エレッセ創業者のレオナルド・サルバディオが本国イタリアで活躍する工業デザイナーのマーク・サドラーにデザインを依頼して誕生したテニスシューズだ。プロテニス選手も着用し、パフォーマンスとデザインが融合した珍しいモデルとして人気を博した。


今では当然のようにリリースされる“他業種デザイナーとのコラボ”、その先駆け的存在だった。



ellesse Tanker(White) ¥14,300

ホワイトの清涼感も格別。機能面ではナイロンと天然皮革の組み合わせで軽量化を実現し、張り出した立体的なソールはグリップ性を強化。スポーツシーンからデイリーユースまで幅広く合わせられる。


“文化系男子”のスポーツミックスコーディネートの主役として使ってみたい。




ellesse Tanker
カラー: ホワイト×レッド、ホワイト / サイズ:23.0~28.0cm・29.0cm / 価格:¥14,300
www.goldwin.co.jp/ellesse/
※価格は全て税込です。

Text: Takafumi Hojoh