殿堂入り白スニーカー #01
「コンバース オールスター HI」

コンバースを代表する名品、キャンバス素材の「オールスター ハイカット」は、1917年にバスケットボール用の競技靴として生まれて以来、じつに100年以上もの間その姿がほとんど変わらず、設計や製法も守り続けている、スニーカー界のまさに“スター”。細身から太めのパンツまで、何にでも合うフトコロの広さを持っているけど、この秋の大人におすすめに3つのコーデはコレだ!

1|トレンドのセットアップ、オンの着こなしにオールスター

ビジネススタイルのカジュアル化が進む今、アンコンストラクションなセットアップはオンもオフも有用なキラーアイテム。足元に合わせたオールスター HIが生成りっぽいホワイトなら、ブラウントーンのセットアップスタイルにもすんなり収まる。ハイカットは裾にかけて細くなっていくテーパードシルエットのクロップトパンツとの相性も抜群だ。もともとくるぶしを保護するために生まれたというアンクルパッチのスターロゴも見えてアクセントに。


スニーカー¥12,000/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) ジャケット¥17,000・パンツ¥13,000/アダム エ ロペ ニット¥65,000/へリル(アンシングス) シャツ¥19,000/カモシタ ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 原宿本店) 手に持ったコート¥69,000/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店)



2|秋らしいニットコーデにクリーンさをプラス

優しげなフェアアイル柄ニットが主役の“大人レトロ”なスタイルに同調するような足元のオールスター HI。大人っぽくかつおしゃれにみえるコーディネートは足し引きのバランスが重要なので、幾何学模様の柄ニットで主張するぶん、足元は主張の強いハイテクスニーカーより、プレーンなオールスターが“引き算”の役割を担ってくれる。シュッとしたシルエットのオールスターとワイドシルエットのファティーグパンツとの対比もおもしろい。ハイカットは裾のクッションのたまりも美しく見せてくれる。


スニーカー/1と同じ ニット¥28,000/バトナー(スティーブン アラン トーキョー) カットソー¥21,000/スタジオ ニコルソン(キーロ) パンツ¥25,000/エンジニアド ガーメンツ バッグ¥18,000/スタンダードサプライ フォー ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 原宿本店) その他/スタイリスト私物


3|大人ストリートはオールスターの色を拾うアイデアを採用

バスケットボール用の競技靴という出自があるオールスターだけに、スポーティなストリートスタイルとも好相性を見せる。さらに、オールスターの青と赤のラインを拾い、ウエアとカラーリンクすればまとまりが生まれて洗練されたルックが完成。首元からのぞくインナーの白とオールスターのメインカラーを同調させれば完璧だ。ストリート色の強いファッションこそ、オールスターのシンプルデザインが威力を発揮する。


スニーカー/1と同じ ベスト¥29,000/サウス2 ウエスト8 ニット¥29,000/アー・ペー・セー(アー・ペー・セー カスタマーサービス) Tシャツ¥15,000/スタジオ ニコルソン(キーロ) パンツ¥34,000/サイ(マスターピースショールーム) 帽子¥6,800/ダントン(ダントントウキョウ)


アー・ペー・セー カスタマーサービス TEL:0120-500-990
アンシングス TEL:03-6447-0135
エンジニアド ガーメンツ TEL:03-6419-1798
キーロ TEL:03-3710-9696
コンバースインフォメーションセンター TEL:0120-819-217
サウス2 ウエスト8 TEL:011-280-7577
スティーブン アラン トーキョー TEL:03-5428-4747
ダントントウキョウ TEL:03-6427-9755
トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店 TEL:03-6418-5712
マスターピースショールーム TEL:03-5414-3531
ユナイテッドアローズ 原宿本店 TEL:03-3479-8180

Photos:Naoki Seo
Stylist:Takanori Akiyama
Hair&Make:Kosuke Abe[traffic]
Model:Yoshiaki Takahashi
Composition & Text:Masato Nachi