01:Last Resort AB|VM003-Canvas LO (Drop9)

スニーカー_ラストリゾート エービー_VM003-Canvas LO (Drop9) スニーカー_ラストリゾート エービー_スケートシューズブランド

スニーカー¥12,100※12月3日発売予定/ラストリゾート エービー(ディアゲスト)

スウェーデン発、注目スケシューブランドの新型

「ラストリゾート エービーは2020年にスウェーデンでスタートした、新進スケートシューズブランドです。この前スタイリストの長谷川昭雄さんと『もしこの世に一足だけ私物を残すなら』とスニーカー談義していたとき、ラストリゾート エービーと話されていて、それぐらいツボを押さえているんだなと思いました。このVM003 Canvasはこの夏登場した新型です。今までのモデルは内羽根式だったので、これは初の外羽根式。アッパーとソールのバランスが絶妙でキッズ感もなく、しかも大人っぽすぎない。ストリートライクな中に品があるのも、北欧ブランドならではですね」(小澤)



“ワールドプレミア”とよばれるふたつの目と手のマークがアイコン。アートディレクターのサム・トルッピが手がけるこのブランドは、ポーラースケートボードのポンタス・アルブが関わっていることでも注目されている。ブランド初のブルーチャー(外羽根式)モデルは、インソールのクッショニングが格段によくなった点も特筆。キャンバス素材のベージュは今シーズンの新色。



02:SALOMON|XT-6

スニーカー_サロモン_XT-6 スニーカー_サロモン_トレイルランニングシューズ

スニーカー¥27,500/サロモン(サロモンコールセンター)

オレンジのあしらい方にセンスが凝縮されている!

「サロモンはアウトドアシューズをモノトーンでファッションに落とし込んだ先駆者ですが、僕は色が効いているモデルが好きで、いつも色使いを見ています。XT-6の新色はエクリュにオレンジと、自然からのインスピレーションを感じる配色。ミッドソールとシャーシにだけオレンジを使っている点に感動しました。こういう使い方って、あまりしないですよね? 普通に見えるけれどものすごく洗練された配色パターンだと思います」(小澤)



メッシュアッパーにTPUフィルムがアイコニックなXT-6は、2013年にトレイルランニングシューズとして登場。軽量かつスリムなフォルムが特徴で、シュータンのロゴテープがほどよいアクセントに。着脱しやすくワンタッチでフィット感が調整できるクイックレースシステムは、一度履いたらやめられない。


03:C.E|CAV SHOES #2

スニーカー_C.E_CAV SHOES #2 スニーカー_C.E_チャッカスニーカー

スニーカー¥33,000/C.E

ブーツとスニーカーを融合した絶妙なバランス

「ファッションブランドのスニーカーは、スポーツブランドとは違う発想でつくられているのが魅力です。C.Eの第2弾となるこのスニーカーも、立ち位置が難しいチャッカタイプを見事にカッコよく仕上げています。ヌバックアッパーにスムースレザーで補強を加えて、アンクル部分にはスケートシューズのようなパッドを装備。あるべきものがないような引き算のデザインが、うまく機能している気がします。キャンバスチャッカスニーカーだともの足りないけど、ブーツでは重たすぎるというときはコレですね」(小澤)



オリジナルシューズ第2弾は、C.E初のハイカットスニーカー。ヌバック×スムースレザーのブーツライクなルックスで、ジャケットスタイルにも合わせやすいミニマルなデザイン。初代モデル同様、ヒールにはC.Eおなじみのジッグラトグラフィックを刺しゅうであしらった。


小澤匡行

「足元ばかり見ていては欲しい靴は見えてこない」が信条。スニーカー好きが高じて『東京スニーカー史』(立東舎)、『1995年のエア マックス』(中公新書ラクレ)を上梓。靴のサイズは28.5㎝。



サロモンコールセンター TEL:03-6631-0837
C.E  www.cavempt.com
ディアゲスト TEL:03-6452-6855

Photos:Yuichi Sugita
Stylist:Masayuki Ozawa
Composition&Text:Hisami Kotakemori
Illustration:Yoshifumi Takeda

SERIES

「東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー」の記事一覧

コンバース_オールスター J_02

フォルムも素材も全部いい、コンバース「オールスター」のプレミアムな黒レザー【東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選】

アディダス_バッシュ_

アディダス、ヴァンズ、リーボック。レトロな白&黒スニーカー【東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選】

スニーカー_サロモンXT-6_オレンジ

サロモン名品スニーカーの新色、大人ストリートな北欧発スケシューブランドの新作も!【東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選】

N.ハリウッド_インシブル_ニューバランス_04

ニューバランス2002R、今度のコラボはGORE-TEX仕様のネイビー【東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選】

プラダ_スニーカー_アメリカズカップ_ルナ・ロッサ_ACファクトリー

秋の着こなしに似合うプラダの黒、GORE-TEX搭載アディダス…。東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選

スーパースターより歴史あるアディダスの名作「プロモデル」が復刻!【東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選】

秋の足元はベージュ、白、ネイビー。東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選

秋の着こなしに合わせたい、レンガ色のホカ「クリフトン」【東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選】

アディダス、プーマ、オートリー。今こそ履きたい’80年代の名作【東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選】

履き心地が最高すぎるホカ、ナイキ、MBT。【東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選】

ナイキ ダンク新色 、ゴアテックス仕様のサロモン…東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選

裏原宿世代に響く「グラビス」の黒スリッポン【東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選】

【東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選】革靴みたいな黒スニーカー、キコ・コスタディノフのアシックス新作も

復刻ナイキ、別注ニューバランス、オンの新作。東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選

【鉄板配色の黒×白】東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選

【コム デ ギャルソンとナイキのコラボ、ジル サンダーの新作…】東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選

ホカのゴアテックスモデル、クレージュの新作、復刻コンバース。東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選

大人仕様の別注リーボック「クラブシー」、ルメールの黒スリッポン…東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選

【アディダスの90年代名品が復刻】東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選

待望の復刻「ナイキ エア トレーナー 1」、デンマーク発「エコー」の黒レザー…。東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選

待望の黒×白「ダンク」、ルーマニア製復刻プーマ…。東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選

メレルの上品ゴアテックス、ニューバランスのオール黒…。東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選

ジョンロブの白、ナイキの黒、コンバース話題のトリプルコラボも。【東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選】

文化系アウトドアなサロモン、英国製ウォルシュ、防水エル・エル・ビーン。【東京スニーカー氏が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選】