随所にあしらったCDダイヤモンドがブランドを主張

汎用性に優れるシンプルなスニーカーはワードローブの必須アイテム。しかし、シンプルなだけで高級感に欠けると大人の足元を飾るシューズとしてふさわしくない。その点、ディオールの新作「B101」は、上質な素材を使うことで、シンプルかつ高級感あふれる1足に仕上がっている。



「B101」はシャープなフォルムと厚めのソールのコンビネーションで洗練された印象を漂わせている。アッパーはワントーンで統一されており、シンプルそのものだが、なめらかなカーフスキンとスエードを組み合わせることによって素材感のコントラストを生み出しつつ、高級感を主張している。



ソール、タン、ヒールにあしらわれた「CD ダイヤモンド」シグネチャーでさりげなくブランドを主張しているのもポイント。これなら幅広い着こなしに対応しつつ、大人な足元を演出してくれるはずだ。



photo
photo
photo
photo
prevnext

「B101」スニーカー スムースカーフスキン & ヌバック ¥110,000





クリスチャン ディオール
TEL:0120-02-1947


Text:Tetsu Takasuka