ヴィンテージ感あふれるディテールに注目

幅広いコーディネートにマッチして、クールな印象を演出してくれる黒スニーカーだが、ものによっては無難で堅苦しく見えてしまうこともある。ほどよくラフでカジュアルな着こなしにも似合う1足も大人としては押さえてきたいところだ。その点、プーマがリリースした「ザ・ネバーウォーン」のスニーカーは理想的だ。


「ザ・ネバーウォーン」は、何十年も履かれず保管されてきた“デッドストック”を新しい解釈で現代に復活させたコレクション。1979年から1980年代中期に製造されたアーカイブモデルにインスピレーションを得てデザインされている。アパレルまで幅広く展開しているが、やはり注目したいのはスニーカーだ。



ラインナップされたのは、プーマのアーカイブモデルを代表する「PUMA SUEDE(プーマ スウェード)」と「Slipstream Lo(スリップストリーム ロウ)」の2モデル。基本的なデザインを踏襲しつつ、モダンなファブリックをアッパーに使用し、ヴィンテージ風の素材やレトロなディテール、グラフィックを組み合わせることで、レトロ感たっぷりに仕上げている。さらに、色褪せたソールやアーカイブを示すハングタグをあしらうなど、本物のデッドストックと見紛うばかりの味わい深い雰囲気を演出している。


これなら足元を引き締めつつ、遊び心漂うカジュアルスタイルを構築できるはずだ。



スウェード VTG ザ ネバ―ウォーン
価格:¥13,200


スリップストリーム ロウ ザ ネバーウォーン
価格:¥15,400




プーマお客様サービス
TEL:0120-125-150


Text:Tetsu Takasuka