魅力的なスニーカーを生み出し続けるオニツカタイガー。同ブランドから、最新コンテンポラリーデザインスニーカー「ACROMOUNT SERIES(アクロモントシリーズ)」が登場した。同モデルは、1970年代に展開していたアーカイブモデルからデザインのインスピレーションを受けている。“レトロだが新しい”、そんな魅惑的なシリーズだ。

では、発売中の3つのモデルを紹介していこう。

まずは、ヴィンテージ感のあるファブリックとレザーを組み合わせたローカットタイプのモデル「ACROMOUNT」と現代的なフォルムが美しいミッドカットタイプのモデル「ACROMOUNT MT」から。

当時の陸上スパイクの特徴であった前足部が薄く中足部からボリューム感のあるソールを現代にアレンジした同モデルは、軽量なスポンジ&ラバーの組み合わせでデザインをアップデートしている。

そして、足をソフトに包み込むニット素材のアッパーを組み合わせた「ACROMOUNT KNIT」。上記2つのモデルとは違い、アッパーサイドにあしらわれたラインは1970年代のトレーニングジャケットに採用されていたライン。これを再解釈し、ブランドの伝統と現代ファッションの要素を融合した一足に仕上げた。


ACROMOUNT ¥16,500(税込)

ACROMOUNT MT ¥18,700(税込)

ACROMOUNT KNIT ¥17,600(税込)



オニツカタイガージャパン お客様相談室
TEL:0120-504-630
https://www.onitsukatiger.com