初代「LVトレイナー」を再構築した新作

大人の足元の定番、黒スニーカー。しかし、春先は少し遊び心を加えて軽快な雰囲気も演出したいもの。そこでオススメしたいのが、ルイ・ヴィトンが発売した新作スニーカー「LVトレイナー アップサイクリング」だ。


本モデルは、2019年に初登場した初代「LVトレイナー」に着想を得て開発された。その名の通り、オリジナル版を分解し、再構築することでアップサイクルを実現したモデルとなっている。



LVトレイナー アップサイクリング
各¥142,000(税抜)

ディテールに宿る職人技の数々

アップサイクルされたスニーカーは、オリジナルと全く同じでも、全く違うものでもない、新たな製品に仕上がっている。アッパーにはしなやかなカーフスキンとスエードを採用し、タイダイのカラーレースでポップな印象にアップデート。ローカットバージョンは、鮮やかな新色の5色展開で、履き口にはパッドを配している。


また、ヒールには「LV Upcycling」の縁取り、サイドにはルイ・ヴィトンのシグネチャー、ソールにはモノグラム・フラワーをあしらい、右足にはLVイニシャルをほどこしたネオンカラーのタグが付属するなど、遊び心も満載だ。


どれもブランドならではの精緻な職人技で作られており、高級感も抜群。履くだけで楽しい気分になれること間違いなし!




ルイ・ヴィトン クライアントサービス
TEL:0120-00-1854

Text:TetsuTakasuka