あの「ゴンミーニ」に匹敵する人気の大人スニーカー最右翼、「ノーコード」に注目!


今年1月、ラグジュアリーブランドの「TOD’S(トッズ)」が注力するスニーカー開発プロジェクト「TOD’S No_Code(トッズ ノーコード)」より、第4弾となる最新モデル「TOD’S No_Code X(トッズ ノーコード X)」が世界発売。


同時期に銀座の並木通りにオープンした旗艦店「トッズ 銀座」でも品薄状態が続いているという大人スニーカーだ。



Tod’s No_Code X High-top sneaker ¥99,000

その第4弾のバージョンアップ版となる「ノーコード X ハイトップスニーカー」をフィーチャーした期間限定ポップアップストアが、12月25日まで伊勢丹新宿店メンズ館地下1階で開催中。


歴代モデルが揃う豊富なラインナップの中から、お気に入りの「ノーコード」を購入しよう。



Tod’s No_Code X High-top sneaker ¥99,000

最新モデルのカラバリはスタイリッシュなホワイトと、定番の黒コーデを格上げしてくれるブラックというミニマルな2色。イタリア・マルケ州発祥の「トッズ」だけに、もちろん「ノーコード X ハイトップスニーカー」も嬉しい“メイド・イン・イタリー”だ。


優雅でクラシカルなドレスシューズと最新テクノロジーの均衡点となる本作は、ファインレザーとスキューバダイビングのウェットスーツに使用されるネオプレンを組み合わせたエラスティックなアッパーが特徴的。単色カラーと控えめなデコレーションが、イタリアらしい色気とエレガンスを想起させる。



驚くべきはその軽さ。


韓国出身のインダストリアルデザイナーであるソク・ヨンベ(Seok Yong Bae)が設計した本作は、ソールを一新し厚みのあるボックスソールを採用。軽量化の最新テクノロジーを注入し、歴代3モデルよりも重量を10%軽減することに成功した。



ちなみに「ノーコード」とは、その名の通り“コード(CODE=規定)”に捕らわれないクリエイティブな大人がターゲット。2018年6月の第1弾の発売以来、「トッズ」の代名詞的存在であるドライビングシューズ「GOMMINO(ゴンミーニ)」に肩を並べる人気と売り上げを誇るシリーズに成長しているという。


2020年の買い物締めは伊勢丹新宿店メンズ館で。「トッズ」の大人スニーカー「トッズ ノーコード X ハイトップスニーカー」で決まりだ!




TOD’S:No_Code – Masters of Design
開催期間:2020年12月9日(水)~12月25日(土) / 開催場所:伊勢丹新宿店メンズ館地下1階 / 問い合わせ先:トッズ・ジャパン TEL:0120-102-578
www.tods.com
※価格は全て税別です。

Text: Takafumi Hojoh