合わせる服を選ばない万能シューズといえば、黒スニーカー。何足持っていても損はない。さらに、トレンドのアウトドアテイストも醸し出せて、雨も気にせず履ける高機能なモデルであれば、ヘビーローテーション入りすること間違いなしだ。この度、ナイキACGからリリースされる2モデルもまさにそれ。


ナイキACGは、言わずと知れたナイキのアウトドアライン。ファッショナブルなデザインの中に、アウトドアに対応した機能性を盛り込んだスニーカーは、世界中で厚い支持を集めている。今回のニューモデルもその真骨頂を見事に体現。



アウトドアに対応する抜群の機能性

ナイキ ACG エア ナス GORE-TEX
価格:¥15,500
11月12日(木)発売予定

「ナイキ ACG エア ナス GORE-TEX」は、冬向けにアップデートされたオールブラックのカラーリングを採用。シャープなシルエットと相まって、クールな印象を醸し出している。カーボンファイバープレートを内蔵し、ナイキリアクトフォームをソールに用いるなど、”ナイキ ネクスト% システム”の要素を取り入れて軽快な履き心地も実現している。また、アッパーには防水透湿素材のゴアテックスを採用し、足を包み込むブーティ構造にしたことで、悪天候にも対応する機能性を備えている。

ナイキ ACG マウンテン フライ GORE-TEX
価格:¥24,000
11月12日(木)発売予定

「ナイキ ACG マウンテン フライ GORE-TEX」は、足首を包み込むアッパーやシューレースを排したデザインが特徴的。険しい岩場にも対応するワッフルパターンのアウトソールは、全体のアクセントにもなっている。地形を表現したというカラーリングや差し色を加えて機能美を強調しているのもポイントだ。

サスティナブルなアパレルコレクションも同時発売

この2モデルのスニーカーと同時に、ナイキACGのアパレルコレクションも発売される。ナイキは、二酸化炭素と廃棄物の排出量をゼロにすることを目指し、今回のコレクションのプロダクトの多くに再生原料を使用している。



サスティナブルなウェアと新作スニーカーを身につけてアウトドアに踏み出せば、自然がもっと身近に感じられるはず。



NIKE カスタマーサービス
TEL 0120-6453-77
※価格は全て税別です

Text:TetsuTakasuka