先進的な機能が快適で安全なライディングをサポート

街中を軽快に移動しつつ、周囲からの注目を集める乗り物に乗りたい。BMWがこの度発売する電動スクーターは、そんな望みを叶えてくれる1台だ。


BMWは、2017年に電動スクーター「BMW C evolution(シー・エボリューション)」を発売。今回の「BMW CE 04」は、それに続くモデルとなる。随所に先進的な機能を取り入れることで、快適な乗り心地を実現しているうえ、デザイン性の高さも抜群で、多くの人の目を引きつけること間違いない。



本モデルの特徴は、水冷電気モーターを採用した革新的な電気駆動システム。バッテリーとリヤ・ホイールの間のフレームに永久磁石式電気モーターを搭載しており、リチウムイオン・バッテリーに充電された電気で駆動する。バッテリーが完全に放電した状態から、約4時間でフル充電可能で、約130kmの走行可能距離を実現している。


未来志向のデザインも魅力だ。革新的なフォルムでありながらBMWだと一目でわかるデザインはさすが。グレーのボディの随所にオレンジを効かせたカラーリングも秀逸だ。



また、リヤ・ホイールのスリップに応じて、トルクを制限するASC(オートマチック・スタビリティー・コントロール)を採用し、走行安定性を向上させているほか、最新世代のABSを備えたパワフルなブレーキ・システムにより安全性も確保。さらに、シートヒーターとグリップヒーターを標準装備しており、寒い時期でも快適なライディングが可能となっている。


乗り物で周囲に差をつけたい人には、まさにうってつけの1台だ。



希望小売価格:¥1,610,000





BMW カスタマー・インタラクション・センター
TEL:0120-269-437
http://www.bmw.co.jp/


Text:Tetsu Takasuka